MDRTになるには?セールスレディがコロナ禍でも16年目、初MDRTを獲得した方法

MDRTになるには

 

コロナ禍でも、16年目で初めてMDRTを獲得しました!

 

保険営業しているあなたは、やっぱり、MDRTを獲得したいはずです。

 

 

   

「MDRT(Million Dollar Round Table)」とは、卓越した生命保険・金融プロフェッショナルの組織で「百万ドル円卓会議」と訳されます。

 

2016年度のMDRTの会員は、2015年の一年間で約1,200万円以上の手数料を稼いでたら資格を得ることが出来ます。

 

 

 

 

加賀田

 

こんにちは!私は、
営業がニガテの人でも、

最新の購買心理学で、

自然にお客様の「欲しい!」を引き出す!

 

『営業は台本が9割(きずな出版)』著者
※アマゾン新着ランキング一位
※紀伊國屋 大手町店 総合・ビジネスランキング一位
※紀伊國屋 梅田本店 ビジネスランキング一位
※第六刷増刷(2021年2月現在)

 

営業教育日本一

ミリオンセールスアカデミー®主宰

台本営業®コンサルタント加賀田裕之です。

 

 

加賀田

 

2020年のコロナ禍の中、保険営業16年目に初めてMDRTをとったYさんに、ミリオンセールスアカデミー®︎を受講され、どうやってMDRTになれたのか?

 

この記事では、その秘訣と成功の過程をひもときます。

 

では、Yさんお願いします。

 

 

 

「営業台本」を作成することで、16年目初MDRTに入賞した!

 

Yさん

 

保険会社で丸16年仕事をしております。

 

私にとってあの MDRT っていうのはですね、本当に程遠い存在と言うかですね、狙ったこともなくですね、ただ今年は初めて16年かけて入賞することができました。

 

 

 

加賀田

 

そうですね。

最初は、「社長杯を狙いたい」っておっしゃってましたね。

 

 

 

Yさん

 

加賀田先生には、いろいろお世話になっております。

 

ミリオンセールスアカデミー®︎では、毎月ミーティングを開いていただいて(台本営業®︎研修・チームコンサルティング)、ロープレしたりとか、顧客の心理とか、営業台本とかを実際に考えました。

 

私、考えるのがすごく苦手で、本当にその時のノリとか、感覚で販売をしてしまうとこがありました。

 

そういう私が苦手としてるところを、きちんとアドバイスを頂いて、何度も同じテーマで繰り返し練習をさせて頂きました。

 

そういう勉強する場を私一人だとなかなか持つこともできず、先生にはほんと色々アドバイス頂いて助かりました。

 

後、先生はですね、なんか本当にソフトな感じで、厳しいというよりも、適度な距離でいつも応援していただいて、「私も本当にお世話になってるので、いつか恩返ししたいな!」と思って、本当に今年はがんばり、このようにMDRTになることができて良かったなと思います。

 

来年も引き続き、MDRTに入賞できるように頑張りたいと思います。

いつもありがとうございます。

 

 

加賀田

 

16年間ずっと営業をしてらっしゃって、今回、今年なぜ MDRT を取れたのか?そこに絞ってお話ししていただけると、この記事を読んでらっしゃる方が嬉しいと思いますので、お願いします。

 

 

 

MDRT獲得の秘訣:いかに自分を気分良くするか?

加賀田

 

コロナ禍でも、MDRTを獲得された秘訣を教えてください。

 

 

 

Yさん

 

思いつくのは、「自分の中でストレスを溜めずに良い状態を保つ」のを意識していました。

 

例えば、「GO TO」の時期とかは、近場の都内のホテルに泊まってリフレッシュしたりとか、美味しいご飯を食べたりとか、ストレスを溜めずに良い状態を維持することを注意しました。

 

海外が(旅行が)好きだったんで、今は海外にいけない分ですね、ほんとオンライン旅行で旅行したりとか、買い物をしたりとか、そういう形で本当に良い状態を保っていました。

 

それが、お客様の前でもなんか余裕というか、そのあんまりこうギスギスしてないような感じで、自然にいろいろ話ができて、本当にご提案した通りに入っていただいたっていうのも大きかったと思います。

 

あとは「緊急事態宣言」とかがあり、私も子供が二人いるんですけども、本当に丸2ヶ月の子供達と過ごすことができました。

 

今まで仕事をしていると、2ヶ月子供と一緒に入れるって言うことはまずなかったので、そういった意味で、家庭環境も以前より良くなり、子供達とも接することができて全体的に見て私にとってはストレスがなくて、良い状態を保ってたから、仕事の方にもきっとそのすぐ出て成果があったのかなと思います。

 

 

 

加賀田

 

「自分をいかに気分よくさせるか?」ということがすごく大事ですもんね。

 

※「気持ち良い状態で仕事をすることは重要」ということは、ミリオンセールスアカデミー®︎認定コンサルの店長が、以下の記事で紐解いていますので、ピンときた方はお読みください↓

 

 

できる営業マン:年収1,000万以上のトップセールスになる本当の方法

 

できる営業マン:年収1,000万以上のトップセールスになる本当の方法

 

加賀田


あと、「オンラインの運動もして凄い痩せた!」みたいなこともおっしゃってましたね。

 

 

Yさん

 

はい。

元々、パーソナルトレーニングを受けていたんですが、去年(2020年)の2月のコロナ禍で、通えなくなってしまったので、朝起きたら白湯を飲んで、トレーニング(筋トレ・ストレッチ)を30分して、プロテインを飲んでという自宅でのトレーニングをしました!

 

そしたら本当に、体重も8 kg 減り、体脂肪も10%ぐらい減り、そういった意味でもなんか体も健康になってて人間ドックの結果が良くなったんで、おそらくですけど、トレーニングしたことによって体も良くなって体調良くなったのかなと思います。

 

 

加賀田

 

すごい綺麗になりましたもんね^^

営業台本を作成することで、お客さんから「前の人(担当者)は生活がかかってるような感じで、自分の為に商品を勧めてきたけど、Yさんはすごくが余裕があると言うか、本当にお客様の為に勧めているような感じがしたから契約した」と聞いたとおっしゃってましたね。

 

 

 

Yさん

 

はい。

社内で辞めてしまった営業マンから引き継いだお客様からは、「前の営業マンは自分の生活の為に保険を販売していたけど、あなたはそういうとこなさそうだし、なんかそういうのがよかったから預けてもいいかな」っていうことは言われました。

 

私あまりクロージングとかは得意ではなかったので、営業台本を学ぶことで、本当に余裕が特に今年があったので、なんか自然な形でお客様でも本当中立の立場でお話ができたのかなと勝手に思います。

 

 

加賀田

 

多くの営業マンは「コロナ禍でやっぱり厳しいな」と思ってるところを、自分をいかに気分よくさせるか?」に注力して、運動もして健康的に美しくなって、自分にご褒美を与えてリフレッシュして、お子さんとの時間も増えて、気持ちに余裕を作った。

 

気持ちに余裕ができたところに、営業台本を作成することでお客さんにも「生活の為に自分が売りたいものを勧めてくるのでなくて、本当にお客さんのために勧めてくれてるんだ」ということが心から伝わって、それがMDRTにつながったということなんですね。

 

 

Yさん

 

保険の仕事してると、「MDRTの入賞がしたい」って思ってる方が多いと思うんですけど、「こういう分かりやすい結果でちゃんと成果を見せて、先生にもちゃんと報告したいな!」っていうのは正直ありました。

 

 

 

加賀田

 

綺麗になって、健康的になって、営業台本を作って気持ちに余裕ができて、MDRTが取れて、本当に良かったですね^^

今年も頑張っていきましょう ^^

 

 

さて、あなたも、MDRTを獲得したくありませんか?

 

Yさんが、ミリオンセールスアカデミー®︎を受講されてから、MDRTを獲得するまでの成長と成功の軌跡を、次章からご覧ください。

 

 

台本営業®︎研修を受講して、オリジナル営業台本を作る大切さがわかった!

 

加賀田

 

今回、ミリオンセールスアカデミー®︎台本営業®︎研修を、初めて受講していかがでしたか?

 

 

 

※2日間で営業の「型」を購買心理から理解・体得する台本営業®︎研修について↓

 

 

営業研修:購買心理に基づき「自然」と欲しくさせる「売れる営業台本」を体得する

 

Yさん

 

今回は営業を学びたくて、加賀田先生のところに来ました。

 

私は営業を18・19年やっているのですが(※保険営業は15年)「営業台本」というのを意識したことがありませんでした。

 

会社の営業台本(トークスクリプト)はあっても、「自分自身の営業台本を作るというのがすごく大事だ!」と分かりました。

 

 

 

加賀田

 

最初、「見込み客が全て」と考えてらっしゃいました。

しかし、どんなに見込み客がいても成約率が悪ければ、見込み客を無駄にしてしまいます。

 

会社の「営業台本(トークスクリプト)」はありますが、オリジナルの「売れる営業台本」をしっかり作って、効率の良い営業活動をしていきましょうね!

 

  

 

Yさん

 

これからも、もっと学んでいきたいです!

有難うございました!

 

 

 

 

台本営業®︎コンサルは「One on One」 で個別に解決策を探す。

 

加賀田

 

保険セールスレディのYさんから、台本営業®︎コンサル(One on One:1対1のコーチング)を受講されました。

 

 

 

Yさん

 

私の場合は、会社の研修がキッチリしているので、最初は「営業台本は必要ない?」と思っていました。

 

しかし、実際に、台本営業®︎コンサルで、営業台本を学ばせていただいて、お客様に会う前に営業台本を作って臨むと、決定率があがりました!!

 

 

加賀田

 

そうですね。

多くの会社の台本は古かったり、商品説明のトーク研修だけだったりします。

 

また、競合もバカではないので、自社を潰すトークを競合がしている場合はそれをひっくり返すトークを考えなければなりません。

 

 

 

 

Yさん

 

色んな秘密のトークなどを教えていただいて、とても勉強になっています!

また、色々親身に相談に乗っていただいて、感謝しています。

 

ありがとうございます。

これからもよろしくお願いします!!

 

 

 

加賀田

 

一人では、考えつかないことも、プロと一緒に考えると解決策が出てきます。

 

「型」が無いと、「型無し」。

「型」があれば、「型破り」。

 

基本「型」を学び、体得したあとは、自分なりに応用していけば良いのです。

 

 

 

ミリオンセールスアカデミー®︎チームコンサルティングで最先端の話法を知った!

 

加賀田

 

Yさんから、ミリオンセールスアカデミー®︎では、最先端のクロージングスキルについて、チームコンサルティングというグループコンサルティングで勉強してします。

 

それについて、ご感想をいただきました。

 

 

 

Yさん

 

いつも、加賀田先生に色々教えていただいております。

今、保険営業15年目のYです。

 

 

 

加賀田

 

今日は、ミリオンセールスアカデミー®︎チームコンサルティングで、「『イエスバット(yes but)』話法は古い!」という具体的スキルを学ばれてびっくりされていましたね。

 

 

 

Yさん

 

恥ずかしながら、私は、未だに「イエスバット(yes but)」話法をやってました。

 

昨日の商談も「イエスバット(yes but)」話法で返していました。

「お客様の反感を買ってしまったな」と反省しました。

 

今回、教えていただいたのが「イエスバット(yes but)」話法ではなくて、「イエスアンド(yes and)」話法でご説明すると反感も買わずに、お客様もすんなり入っていただけるというのがわかりました。

 

 

 

 

Yさん

 

あと、もう一つ、凄いトークを教えていただきました。

「感じる・感じた・気づいた」という特殊なトークを教えていただきました。

 

それを、まず自分の中でもう一回整理をして、是非、実践していきたいなと思っております。

 

 

加賀田

 

「『イエスバット(yes but)』話法は古い!」という記事は、この下にリンクを貼っておきますので、勉強してください。

最新の極秘トークにご興味がわいたら、台本営業®︎セミナーにご出席くださいね。

 

 

※参考ページ 応酬話法(イエスバット)話法よりも優れた話法⇩

イエスバット(yes but)法は時代遅れ!もっと凄い・使える「5つの話法」

 

イエスバット(yes but)法は時代遅れ!もっと凄い・使える「7つの話法」

 

MDRTの2倍達成!COTを目指しているIさん

加賀田

 

あなたも、MDRTを達成したくなってきましたね。

 

すでに、MDRTの2倍を達成し、COTを目指しているIさんの成長・成功の軌跡はこちら↓

 

 

 

MDRTの2倍達成!COTを目指す保険営業のコツ!!

 

保険セールスで成長・成功している事例

加賀田

 

他にも、保険セールスで成長・成果を出している事例を以下の記事で学んでくださいね↓

 

 

 

保険 営業セミナー:営業所長 自ら受講!すでに、MDRTの2倍達成!COTを目指す!

 

 

加賀田

 

保険セールスで「具体的な営業スキル」を学ぶ為には、まず、無料メルマガで学んでください!

即座に成果を出したいご事情があれば「台本営業®セミナー」で売れる営業台本を作成してみてはいかがでしょうか?

 

あなたに、いつかリアルでお会いできる日を楽しみにしています^^

 

 

 

営業がニガテで困っている人も、最新の購買心理学で自然にお客様の「欲しい」を引き出すミリオンセールスアカデミー® 台本営業®セミナーについてもっと詳しく見る

 

 

 

営業セミナー東京

 

 

トップに戻る

 

 

営業指導歴21年の専門家が伝授!営業が苦手な人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスアカデミー®︎講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事