できる営業マン:年収1,000万以上のトップセールスになる本当の方法

 

できる営業マンになる方法ってどうすればいいの?

 

年収1,000万以上のトップセールスになる本当の方法が知りたい!

 

あなたは、できる営業マン(トップセールス)になる具体的な方法に興味があるはずです。

 

 

店長

 

私は、投資用一棟アパートの営業で、営業未経験の女性

・残業させない

・ゴリゴリ営業させない

・気合・根性必要なし

わずか1年で年収7桁トップセールスに教育・独立させた

台本営業®︎認定コンサルの現役店長(営業部長)です。

 

 

世の中にはトップ営業マンが書いた本や営業ノウハウ本がたくさんあります。私も営業の世界に入って、数え切れないくらいこのような本を読みました。

 

でも、6年間、ぜんぜん売れずにダメ営業でした。営業職は歩合給がメインなので「売れない」と言う事は、給料が低く非常に貧乏な生活を送っておりました。そんな私にとって1冊1500円ぐらいする営業本は正直に言いまして、高額商品でした。

 

しかし、「売れる営業マンなりたいなら本は身銭切って買え!」と誰かの営業本に書いてあったので、それを信じて買っていました。買ったからには、できそうな事や使えそうなノウハウは実践しておりましたが、残念ながらいつまでたっても、売れるようにはなりませんでした。

 

でも、あるキッカケから急に売れるようになったのです!

 

この記事では、「売れる人は、こんな胡散臭い事をやっている。でもやるとホントに売れる!このような「秘訣」をお伝えします。

 

その前に「なぜ営業の本を読んで、実際にやっても売れなかったのか?」について、私なりの研究結果をお話します。

 

出来る営業マン

 

できる営業マン:本当は何をやったら売れるのか?

店長

 

世の中にあふれている営業の本はトップ営業マンが書いた本が中心です。またトップ営業マンと言うのは感覚的にやっている人が多いです。

 

ですので、普通の人や、売れない営業マンから「どうやって営業してますか?」と質問されても、うまく答えられません。

 

 

答えられたとしても「何となくやっていたら、売れてしまった」とか、「お客様の事を一番に考えて行動している」とか、「とにかく頑張ってやってます」など非常に抽象的です。

 

ちょっと古い話になりますが、プロ野球で大成功した長嶋茂雄さんに「どうやったら、ホームランを打てますか?」との質問に「来たボールを、カキーン!と打てばいいんだよ!」言われるようなものです。

 

できる営業マン

 

時事通信社HP:長嶋茂雄

 

 

ですので、本を書いたその人やそれに近い感覚の人が読んで、実行すれば売れます。でも、そうでない人がやってもなかなか上手くいきません。

 

つまり、そこそこ売れる人が前提のやり方本を書いた本人しか出来ないやり方だったりする訳です。

そのやり方自体が、普通の人やダメ営業マンにとってはマネが出来ず、再現するのが非常に難しかったりします。

 

だからトップ営業マンの書いた本を読んでも普通の人や、ダメ営業マンはいっこうに売れる様にはならない訳です。

この辺を理解して頂くと良いかと思います。

 

店長

 

要するに、普通の人やダメ営業マンでも売れる様になった方法を教わらないと、効果が出ないと考えます。

 

その事を踏まえると、私の方法は最適です。

 

なぜなら私は、6年間ダメ営業マンから売れる様になりトップ営業になり、営業部長になったからです。

 

だから、売れない人の気持ちはよく理解できますし、ダメ営業マンでも出来るような簡単な方法であり、しかも「本当に効果が出た!」方法となります。

 

 

できる営業マン:良い気持ちで仕事をする

店長

 

それでは「本題」です。

 

なぜ、6年間ダメ営業マンだった私が、売れる様になりトップ営業になれたのか?

 

その方法は非常にシンプルです。

 

それは、「良い気持ちで仕事をする事」に集中したことです。

 

 

これを聞くと

 

良い気持ちって、なんですか?

 

と思う人が多いです。

 

一般的にはトップ営業マンになってたくさんお金を稼いで、その結果良い気持ちになると思っている人が多いです。

でも、これは大きな間違いです。

 

実際は、良い気持ちで仕事をしていたから良い結果が出るのです。売れていない時から良い気持ちで、仕事する努力をしていたから良い結果が出るのです。

 

この事を教えてくれる営業会社や、営業部長や、トップ営業マンはおりませんが、これに気づくと本当に売れます。

 

もちろん細かい営業テクニックや、営業手法は存在しますが、良い気持ちになってからその手法を使わないと、効果は出にくいです。

 

営業本を読んで実行しても、売れるようにならないのは、本に書いてある手法が難しい事もありますが、仕事中の「気持ち」の部分が原因だと考えます。

 

店長

 

私は自分を含めて何人ものダメ営業マンを良い気持ちにして、売れる営業マンに育てました。

 

ほかの営業部長が「あいつは使えない」と言われて売れなかった営業マンを、トップ営業にした事もあります。

 

良い気持ちで仕事をするだけで「本当に売れるようになるのか?」「そんな胡散臭い話を信じていいのか?」と半信半疑の人が、ほとんどだと思います。

 

でも私の会社では、多くの人が売れるようになったので、きっと売れるようになります。

 

 

できる営業マン:売れない営業マンを良い気持ちにした実例

店長

 

ここで私が、売れない営業マンを良い気持ちにした実例を上げます。

 

 

ある営業マンは「お金を稼いで 26万円のルイヴィトンのカバンが買いたい!」と言いました。

 

それならと、仕事中に東京駅にあるルイヴィトンのショップに一緒に行って、実際にカバンを持たせてどういう気分になるか体験してもらいました。

 

 

できる営業マン

 

※参照:LOUIS VUITTON こちらは379,500円

 

 

また別の営業マンは、「お金を稼いだらレクサスを買いたい!」と言いました。

 

それなら「今からレクサスに行って、車を試乗してどういう気持ちになったか教えてくれ」と指示した事もあります。

 

できる営業マン

 

※参照 : Lexus(レクサス)HP

 

これは実際に買ったと仮定して良い気持ちになってもらう実験です。

 

 

人よっては、いつも自販機のコーヒーを飲んでいるけどスターバックスのコーヒーに変えてみる。または仕事中にホテルのラウンジに行って1杯1500円もするコーヒーを、一緒に飲んだ事もあります。

 

 

店長

 

これを繰り返す事により、良い気持ちになってくるのでウソみたいですが売れ始めます。

売れない人は、ぜひやってみて下さい。

 

しかしこれは、あくまで事例なのでやり方は人それぞれですが、まずは良い気持ちで仕事する事に集中してください。

 

頑張って「良い気持ち」になって下さい。

 

 

できる営業マン:まとめ

  • 店長

     

    営業の仕事と言うのは飛び込みの時や、営業電話をする時に頑張るものでは無いと、私は考えます。頑張るのは「良い気持ちを維持する事」です。頑張って良い気持ちになる事に、全力を尽くして下さい。

     

    そして、良い気持ちになる事ができてから具体的な営業手法を使うと、すごく効果的です。

     

    悪い気持ちのまま、営業手法だけ改善しても6年間売れなかった私のように、良い効果は期待できません。

     

    その営業手法については、過去の私のコラムに書いてありますし、今後のコラムでも紹介していきます。

     

 

投資用アパート一棟、バリバリ現役営業部長の具体的なテンプレートを公開しました↓

 

不動産営業 メール【極秘】テンプレート:投資用アパート一棟、バリバリ現役営業部長の具体例

 

 

不動産営業 メール【極秘】3つのコツと具体的テンプレート:投資用アパート一棟、バリバリ現役営業部長の具体例

 

 

店長

 

普通の人でもトップセールスになる唯一の方法は以下の記事を参考にしてください↓

 

 

 

不動産営業のコツ:普通の人でもトップセールスになる唯一の方法【投資用アパート一棟現役店長】

 

 

不動産営業のコツ:普通の人でもトップセールスになる唯一の方法【投資用アパート一棟現役店長】

店長

 

営業未経験の女性、新人でも不動産営業でトップになれるトークは以下の記事を参考にしてください↓

 

 

 

不動産営業 女性 新人 でもトップになれるトーク:「きつい」を「楽しく」爆発的に売れる方法

 

不動産営業 女性 新人 でもトップになれるトーク:「きつい」を「楽しく」爆発的に売れる方法

 

 

 

営業指導歴21年の専門家が伝授!営業が苦手な人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスアカデミー®︎講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事