不動産 FAX 営業:FAXを1枚送るだけで、不動産を売った方法

 

FAXを送るだけで不動産って売れるの?

 

あなたは、FAXで不動産を売る方法に興味があるはずです。

 

 

私は、

店長

 

投資用一棟アパートの営業で、営業未経験の女性

・残業させない

・ゴリゴリ営業させない

・気合・根性必要なし

わずか1年で年収7桁トップセールスに教育・独立させた

 

営業教育日本一

ミリオンセールスアカデミー®︎

台本営業®︎認定コンサルタント
現役店長(営業部長)です。

 

 

 

私は電話が嫌いです。

かける事はもちろんですが電話がかかってくる事もです。

 

こんな人間が営業会社に入り不動産を売って、さらにはトップ営業になろうとしておりました。

まさに非常識で、世間知らずです。

 

でも実際にトップ営業になりました。

トップ営業になるために色々な方法を試しました。

 

成功した方法もあれば失敗した方法もあります。

どっちが多いかと言えばもちろん、失敗した方法です。

 

そんななか、今回はFAXを1枚送って不動産を売った方法をご紹介します。

 

不動産 FAX 営業

 

FAXを1枚送って不動産を売った方法

店長

 

不動産会社に入って、いつも考えていた事はお客様が勝手に物件を見に行って勝手に気に入って勝手に申し込みを入れてくれたら「いいよな〜」「これが出来たらサイコーなのに」と言う妄想です。

 

 

そこで、まず始めにやったのはお客様に丁寧な手書きの文章と販売図面をFAXで送る方法です。

 

手書きの方が、印象に残るし反応も良いだろうと思ってやってみました。

 

しかしこのやり方は、何にも書かず販売図面を1枚、FAXで送るのと変わりはありませんでした。

 

上手くいかなかったので、ほかに何か良い方法ないか調べてみました。

 

色々と調べていくと平秀信さんと網倉博さんの共著である書籍「売り込まないで客を引き寄せられる超営業法」の中で「FAXレター」と言う方法がある事を知りました。

 

不動産営業  fax

 

平日の事務所には色々な会社から営業目的のFAXが送られてきます。

一般的にはFAXDMと呼ばれるものです。

 

FAXDMとFAXレターは、似ている感じがしますが、書いてある中身や目的が違います。

 

FAXDMは直接、物を売り込んだりセミナーの勧誘など、反応を取る目的で送る事が多いです。

 

 

 

それに対して、FAXレターは基本的に情報提供がメインです。

 

住宅営業などで使われる「ニュースレター」の要素を持ったFAXになります。

 

またニュースレターは月1回郵送でやるケースが多いですがFAXレターは毎週1回と頻度が多いのが特徴です。

 

 

 

 

私の場合も毎週1回、1年間にわたりA4サイズのFAXレターを送りました。

 

家庭用のFAXサイズであるA4用紙で1枚にまとめるのがポイントです。

 

内容としては

・お役立ち情報

・業界の裏話

・トラブル事例など。

そしてお勧め物件情報を9件です。

 

イメージとしては用紙の上半分は情報提供で下半分が物件情報です。

 

 

不動産 FAX 営業

 

店長

 

この構成にするとただの売り込みFAXと違い、役立つ情報と物件情報がセットなのでお客様が物件のお問い合わせを、しやすくなります。

 

また物件の事だけでなく、書いてある情報提供の内容について詳しく聞きたいと、電話がかかってくる事もありました。

 

 

不動産を売った「FAXレター」具体例

店長

 

ここで私が送っていたFAXレターの内容を一部を抜粋してご紹介します。

 

 

不動産 fax

 

 

【タイトル:物件選びで失敗する前に、知って欲しい事。】

 

本文:

いつもご覧頂きありがとうございます。

このFAXレターを始めて、はや半年がたちました。

 

ところで、どうしてこの「FAXレター」を始めたかと言うとそれにはとても大事な理由があります。

 

その理由は、不動産というのはとても高額な買い物です。

 

しかしそれを仲介している不動産屋というのは結構テキトーでトラブルが多い業界なのでその事を事前に知ってもらいたいからです。(もちろんテキトーでない業者さんも、たくさんいますが)

 

さらに中古の不動産に限って言えば契約前に物件調査をすると、だいたい問題点が出てきます。

 

そういう事も事前に知っておいてもらいたいのです。

 

正直に言いまして問題点がないほうが稀です。

でも問題の大小はありますが、ほとんどが解決可能な問題です。

 

そんな訳で今までの実体験をもとに、私が「ふざけるなバカ野郎!」と思った事や「できればお客さんには言いたくない話」などを中心にFAXレターを発信しています・・・。

 

 

これが上半分の情報提供の部分で下半分は物件の文字情報を9件書いておりました。

 

上記の内容以外でも送ったタイトルとしては

・不動産屋の嫌な所はここだ!

・もしも買った物件から覚醒剤が出てきたら

・契約直前になると、必ず出てくるネガティブな話し

・まさか物件の地下にトンネルがあるなんて

・不動産屋の頭の中は手数料の事ばかり

・体調を崩すとローンが否決になるってホント?

・契約後にモメるか、すんなり進むかは営業マンしだい

などなど。

 

毎週火曜日の朝7時300人ぐらいのお客様にFAXを送っておりました。

 

なぜ火曜日の朝7時かと言いますと、火曜日は会社の定休日なので誰にも邪魔されず送れるからです。

 

300人分のFAX番号を入力するのでかなり時間がかかり、日常の営業時間中ではほかの社員に迷惑がかかります。

朝7時から送って8時に完了して家に帰ればそのあとは、家族と休日を満喫できるからです。

 

そのため毎週火曜日は朝5時に起きて6時には会社にいてFAXを送る準備しておりました。

休日なので、ほかの営業マンたちは私がこの様なFAXレター送っている事は誰も知りませんでした。

 

メールがメインの時代に、わざわざFAXを使う事朝7時に送る事がポイントだったと思います。

 

 

また、内容については、当たりさわりのないパーソナルなこと(個人的なこと)、趣味、「先週こういうことがあった」「子供のこと」「学校での行事」などのプライベートな情報も書くことがコツです。

 

「人間関係が構築」されます。

 

 

また、不動産投資の失敗事例もウケました。

例えば、

「中古のアパートを買ったら、家から覚醒剤が出てきた!」

「地下にトンネルがあって、地盤沈下があって大変だった!」

失敗事例の方が興味を持ってもらえます。

 

おもしろネタとしては、

「不動産営業マンは、仲介手数料のことを考えていないですよ!僕も基本的にはそうですよ^^」なんてのも書きました。

 

店長

 

朝7時にFAXを送ったら、お客様に怒られそうだと心配する人がいるかもしれませんが、1回も怒られた事はありません。

 

それどころか、FAXを送り始めると7時過ぎごろから携帯に電話がかかってきて現地を見たいと言われ、週末の案内が取れたりします。

 

またFAXレターには物件の正確な住所が書いてるので、その用紙を片手に自分で現地を見に行く人もたくさんおりました。

 

現地を見て来たお客様から「さっき現地を見て、良さそうだから買いたいけど、どうすればいいですか?」と言う電話もかかってきます。

 

 

まとめ:FAXを1枚送るだけで、不動産を売った方法

店長

 

この様な感じで、FAXを早朝に1枚送るだけで不動産が売れる事が定期的にありました。

これがFAXレターの威力です。

 

お客様を「紹介」されたりします。

 

FAXレターに関してご興味ある方は個別にお問い合わせ下さい。

 

その他の営業手法については、過去の私のコラムに書いてありますし今後のコラムでも紹介していきます。

 

「できる営業マンになる方法」は以下の記事にまとめましたのでご覧ください↓

 

  •  
  •  

    できる営業マン:年収1,000万以上のトップセールスになる本当の方法

     

    できる営業マン:年収1,000万以上のトップセールスになる本当の方法

     

    店長

     

    投資用アパート一棟、バリバリ現役営業部長の具体的なテンプレートを公開しました。

    以下の記事をご覧ください↓

     

     

    不動産営業 メール【極秘】テンプレート:投資用アパート一棟、バリバリ現役営業部長の具体例

     

     

    不動産営業 メール【極秘】テンプレート:投資用アパート一棟、バリバリ現役営業部長の具体例

     

     

    店長

     

    普通の人でもトップセールスになる唯一の方法は以下の記事を参考にしてください↓

     

     

     

    不動産営業のコツ:普通の人でもトップセールスになる唯一の方法【投資用アパート一棟現役店長】

     

     

    不動産営業のコツ:普通の人でもトップセールスになる唯一の方法【投資用アパート一棟現役店長】

    店長

     

    営業未経験の女性、新人でも不動産営業でトップになれるトークは以下の記事を参考にしてください↓

     

     

     

    不動産営業 女性 新人 でもトップになれるトーク:「きつい」を「楽しく」爆発的に売れる方法

     

    不動産営業 女性 新人 でもトップになれるトーク:「きつい」を「楽しく」爆発的に売れる方法

     

    店長

     

      • さらに具体的に営業スキルにご興味がある方は、ミリオンセールスアカデミー®︎無料メルマガで学んでください。

         

        即座に成果を出したいご事情があれば、私も認定講師として所属しているミリオンセールスアカデミー®︎「台本営業®セミナー」で売れる営業台本を作成してみてはいかがでしょうか?

         

        あなたに、いつかリアルでお会いできる日を楽しみにしています^^

         

     

     

    営業がニガテで困っている人も、最新の購買心理学で自然にお客様の「欲しい」を引き出すミリオンセールスアカデミー® 台本営業®セミナーについてもっと詳しく見る

     

    営業台本・営業トークスクリプト

     

    最初に戻る

     

     

    営業指導歴21年の専門家が伝授!営業が苦手な人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスアカデミー®︎講座

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    よく読まれている記事