営業マンの最速育成法・超簡単最速スランプ 脱出法!

営業教育、特に新人教育に悩まれたこと

ありませんか?

 

もしくは、あなた自身が

営業・セールスについて効率よく学びたいと

思ってらっしゃるかもしれません。

 

 

僕は、18年に渡り、

数百人の部下に営業を指導してきました。

 

結果を早く、ダントツに出す部下

ある共通した資質をもっていました。

それをお伝えしますね。

 

また、あなたがトップセールスになった際の

超簡単スランプ脱出方法についてもお伝えします。

 

1、新人営業教育に絶対必要な考え方、守破離とは。

1-1、守破離の概念

 

「守破離」とは、

プロフェッショナル

」を極める人の成長過程を示した概念です。

 

 

営業道と守破離

 

 

 

もともと、「守破離」とは

を確立した世阿弥の教え。

 

柔道、剣道、空手、合気道などの武道や、

書道、茶道、華道、歌舞伎など

「道」を追究する人達の成長過程の考え方。

 

1-2、具体的に守破離とは?

 

■「守」

指導者の教えを忠実に守り、学ぶ段階

 

■「破」

自分の考え工夫を模索し試みる段階

 

■「離」

指導者から離れ、独自の境地に行く段階

 

 

1-3、守破離で一番重要なこと

 

つまり、どんな道であれ、極めていくには、

順を追っていくというのが「守破離」という考え方。

 

いきなり、師の教えを守らず、

自分の考えでやっても成功しません。

 

一番重要なのが「」の段階。

「守」は、から「」を学ぶ段階。

 

囲碁将棋でいえば、定石(定跡)が「」に該当。

 

定石(じょうせき)とは、

先人たちが道を極めていく上で、

あらゆる無駄を省き、最もうまくいく要領を

長年にわたって積み上げてきたいわば、ノウハウの集大成

 

 

定石(型)には、目新しさもなく、つまらないかもしれない。

しかし、その基本となる「型」をいかに繰り返し稽古し、

しっかり身に着けるか?

何より重要。

 

こんなこと、あなたに、いまさら言わなくても、

充分、分かっていると思います。

 

ただ、

人間って、自分のこととなると分からなくなって、

基本を徹底すべきとき、型をしっかり体得すべきときに、

自分流でやって、失敗してしまうことって多いんですよね。

 

僕は、営業って、営業道と真面目に考えてます。

 

基本の徹底とは、」とは、

トークスクリプト(台本)ですよね。

 

営業台本(トークスクリプト)は

本当に重要です。

 

2、トップセールスのスランプ脱出法

 

以前、800人中2位のトップセールスが

成約率10%になったとご相談がありました。

 

あなたがトップセールスだったとして、
ある月、急に売上が下がったとします。

 

トップセールスのスランプ脱出法

こんな時、あなたはどうしますか?

 

信頼できる上司、先輩がいれば良いですよね。

ここでいう信頼とは、理論的に弱点を矯正してくれると言うことです。

 

そういう方がいない場合はどうするか?

 

そうですね。

僕のような営業コーチ・コンサルです。

 

実は、
それよりもっと簡単な方法を
お話します。

 

それは、成約時のトークを録音しておいて

それを聞いて調子を戻すのです。

 

誰か、他の人から説得されると、

「そんなことないよ!」とか、

「そんなのできないよ!」とか

反発してしまいがちです。

 

しかし、録音されているのは、

自分の営業トークですから、反発しようがありません。

 

また、もともとトップセールスは、実力がありますので、
「いかに早く、元の調子に戻すか?」が重要になります。

トップセールスのスランプ脱出法

 

 

調子の良い時は

調子が悪い時がくることを想定しづらいですが、
調子が悪い時もきます。

 

その時に、すぐ調子を戻す準備を
しておくことがトップを走り続けるコツです。

 

ぜひ、
録音しておいてくださいね。

 

 

あなたが

「そうは言っても、難しいな~」

「心配だな~、できるかな~」と思っても

大丈夫です。

 

あなたの中には、

掘り起こされていない

能力がまだまだ沢山埋まっています!!

 

一緒に、

少しずつ、前進していきましょう!

 

【熱意を込めて!】

 

営業セミナー東京

 

ミリオンセールスメルマガ営業研修

営業指導歴16年の専門家が伝授!営業嫌いの人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事