売上があがらないときにどうするか?ジャン=ポール・エヴァンはチョコでなくセクシャルを売っている(2/3)

売上があがらないときにどうするか?

その答えは、

売り方を変えよう!

 

 

世の中に

天才はいるものです!

 

 

前回、

営業戦略的に、

売り方を変えることで、

バカ売れした商品の事例を

2つお話しました。

 

■結婚情報サービス

■ハーゲンダッツ

でした。

 

両者の共通した切り口は、

セクシャル

です。

 

柴崎コウさんが

ベットで、

キスをするように思わせてから

食べるハーゲンダッツ

 

キャッチコピーは

 

キスより、濃厚。

 

 

 

考えすぎでしょうか?

 

 

僕は、

高級チョコレートを販売するビジネスを

していたこともあるので、

 

営業販売戦略・戦術を研究するために、

様々なチョコ屋に視察に行きました。

 

 

六本木ミッドタウンの

ジャン=ポール・エヴァンでは、

壁にかけれらたチョコレートの絵が

やたらセクシャルなのに、

気がつきました。

 

営業販売戦略 セクシャル ジャン=ポール・エヴァン

 

 

チョコの写真を見てください!

したたっています。

 

セクシャルですね。

 

 

考えすぎでしょうか?

 

 

そして、

料理を注文すると、

イケメンのウェイターさんが、

 

真っ白のテーブルクロス

「ばっ!!」と広げて、

うやうやしくセッティングが

始まりました。

 

営業販売戦略 ジャン=ポール・エヴァン

 

わざわざです!

 

 

これをお読みのあなたは、

もう、

お分かりだと思います。

 

 

これは、

ベットのシーツ

メタファーです。

 

 

考えすぎでしょうか?

 

 

正直、味は、

美味くありませんでした。

 

 

しかし、

デートなどで、

よりも、

雰囲気を重視するお客様は

とても満足するコンセプトです。

 

つまり、

ジャン=ポール・エヴァンは

 

チョコでなく

セクシャルを売っているのです。

 

 

それでは、

次回は、もっとわかりやすく

 

日常商品なのに、

SEXYを売っている具体例で

 

営業販売戦略・戦術について

あなたに

ご説明します。

 

 

———————————-

 

口頭で、

対面で、

あなたのビジネスに合わせて

二つの「極秘」

お伝えしたいので、

 

今後も、

少人数の「セミナー」でしか

その「極意」を

お伝えする予定はありません。

 

お客様の潜在意識にアプローチする

営業嫌いな方のための

『嫌われないクロージング営業』セミナー

https://million-sales.com/?page_id=114

 

ミリオンセールスメルマガ営業研修

営業指導歴16年の専門家が伝授!営業嫌いの人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事