強い営業組織をつくろう!営業マネージャー必見人材育成法!

強い営業組織を創る営業マネジメントのコツについて考えましょう。

 

分かりやすい事例で、2016年、スマップ解散危機という事件が全国をにぎわせました。スマップ解散危機とは、結局、組織に反発した事件です。あなたも、自分に置き換えて、ご自身の意見をお持ちだと思います。僕も、組織に所属している時に、上層部に反発し、クーデターを起こす側の時もあれば、マネジメント側としてクーデターを起こされかけた時もあります。

 

強い営業組織を作る為に

■部下視点

■社長(上司)視点

で考えましょう!

 

強い営業組織をつくろう

 

1、強い営業組織をつくる為には、従業員(部下)視点が必要

1ー1、イソップ童話からの教訓

組織運営について説明する時、

僕は、このイソップ童話を用いて説明します。

 

――――――――――――――

 

あるところに、ニワトリを飼っているしい男がいました。

 

 

営業組織構築

 

ある日の事、一羽のニワトリが金のタマゴを一つ産みました。

 

男はビックリして、叫びました。

「これはすごい! 高く売れるぞ!」

 

ニワトリは次の日も、金のタマゴを産みました。次の日も、また次の日も、一個、金のタマゴを産みました。おかげで貧しかった男は金のタマゴを産むニワトリのおかげで新しい家に住み、おいしい物を食べ、きれいな服を着る事が出来ました。

 

「おれもずいぶんお金持ちになった。でも、おれよりも大きい家に住み、おれよりも高い服を着ている奴は大勢いる。

 

このニワトリがもっとタマゴを産んでくれればなぁ~」男は、ニワトリをたたいて「さあ、二個でも三個でも続けて産むんだ!」と責めるが、まったく効果がない。

 

とうとう、「このニワトリの腹の中には、大きな金の固まりがあるに違いない。小出しにせずそれを取り出せば、おれはもっと金持ちになれるぞ!!」男はそう思って、ニワトリのお腹を切り開きました。

 

でも、金の固まりなど出てきません。

 

ニワトリはんでしまい、男はすぐにお金がなくなって、また貧乏になってしまいました。

 

―――――――――――――

 

童話はメタファーですから、様々な解釈が可能です。

 

社長と従業員上司と部下の関係に置き換えてみると、従業員(部下)が必死になって、働いているのに、社長(上司)は、もっとやれ、もっとやれ」とむち打って、結局、優秀な部下に退職されてしまうクーデターを起こされてしまうということは良くあります。

 

 

1−2、最強組織をつくる京セラのやり方

 

組織を一枚岩にするのが社長・上司の仕事です。

 

その為に、社長(上司)が従業員(部下)の働く「真の動機理解することは、必須です。本当に、コテコテですが、「飲みにケーション」も有効だと思います。

 

※例えば、京セラ稲盛和夫さんは、社員を一枚岩にするために、従業員と日々飲み交わしたのは有名ですよね。いまでも、京セラ本社ビルには居酒屋のような100畳敷きの和室がある。

ここで社員は、を酌み交わしながら語り合います。

 

営業組織構築 京セラ

 

ビジョン・ミッションを共有をすることで、自分が組織にいる存在意義分かります。古き良き日本のやり方ですが、最強組織を創りましょう!

 

2、強い営業組織のつくり方:裏ボスに注意しよう!

突然ですが、、、裏ボス」って聞いたことありますか?

ユニクロの柳井さんがビジネスのバイブルとして紹介し大流行した、プロフェッショナルマネージャーにその「裏ボス」の記述がありました。

 

強い営業組織のつくり方

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

第4章:2つの組織(P89)

 

どの会社にも2つの組織がある。そのひとつは組織図に書きあらわすことができる公式のもの。そして、もうひとつは、その会社に所属する男女の日常の、血のかよった関係である。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

この章で、ハロルド・ジェニーンが「裏ボスの台頭を絶対に許してはいけない」と言っています。裏ボスとは、オフィシャルな階層ではない別の指示命令系統のトップのことです。

 

僕は、以前、部下が100名近くいた時があります。オフィシャルなポジションは、ナンバー2でした。
自分で言うのも何ですが、、人望もあり、好かれていると思っていたのです。

 

しかし、ある時、裏ボス」に裏切られました。詳細は、お書きできないのですが、、。ポジションが上がると、お給料が上がると、引きづり下ろそうとする輩は出てくるのです。

 

あなたの危機察知能力」を野生動物のように、研ぎ澄ましておく必要があります。

 

 

キーワードは、危機察知能力」です。発展している中小企業の経営者は、この「危機察知能力」が発達しています。この話は、分かる人には、分かると思います。ピンときていない人は、頭の片隅に入れておいてください。

 

強い営業組織の作り方

 

 

いつか、

きっと役に立ちます!!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

いつかリアルで、

あなたにお会いできる日を

楽しみにしています!

 

営業ギライで、営業が苦手だった成約率20%だった人が

分かりやすく、簡単に、実習形式でとても面白く、成約率が80%まであがる

 

お客様の潜在意識にアプローチする

営業嫌いな方のための

『嫌われないクロージング営業』セミナー

 

営業セミナー

 

ミリオンセールスメルマガ営業研修

営業指導歴16年の専門家が伝授!営業嫌いの人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事