成長する新人女性保険営業マン3つのポイント:その2「キャッチー」(2/3)

 

新人の保険セールスレディで成長する「2つ目のポイント」を教えてください!

 

あなたは、保険セールスレディとして、成長するポイントについて知りたいはずです。

 

 

紺乃まどか

 

私は、営業歴10年

3人子育てしながら、未経験で外資系生保で上位4%に!

営業が楽しい!生保が大好き!

 

ミリオンセールスアカデミー®

新人保険セールスレディ教育のプロ

台本営業®認定コンサルタント

紺乃まどか(こんのまどか)です。

 

 

 

成長する新人女性保険営業の超基本シリーズの2つ目の重要点をこの記事でお伝えします。

 

一つ目は、以下の記事でチェックしてくださいね↓

 

成長する新人女性保険営業マン3つのポイント:その1「素直さ」(1/3)

 

成長する新人女性保険営業マン3つのポイント:その1「素直さ」(1/3)

 

 

この記事では、新人保険セールスレディのあなたが商談で成功するコツを伝授します。

それは、「キャッチー」ということです。

 

生保女性営業 成長

 

お客様を引きつける「キャッチな言葉」とは?

女性保険営業のあなたが商談で成功するコツの二つ目は、キャッチーな言葉を日常生活で見つける」です。

この記事では、以下の動画の内容をまとめていきます。

 

※成長する新人女性保険営業マン3つのポイント:その2「キャッチー」の動画↓

 

 

 

 

 

「キャッチー?」
あまりピンと来ないのですが。どういうことですか?

 

 

紺乃まどか

 

相手が「何それ!?」と思わず反応してしてしまう表現の事です。

 

例えば、売れる先輩と同行してその先輩の話が「うまいな~」と感じた事はありませんか?

 

 

 

あります!最初は「ふ〜ん、、」くらいで聞いていたお客様が、どんどん「それで?それで?」って聞き入ってゆくんです。

本当「すごいなー!」と思いますよ。

 

 

 

でも、私はそんな話し上手ではないし、面白い話もできないし、ましてやそんな知識がないので、到底真似できるものではありません。

 

 

紺乃まどか

 

「先輩の話法って真似できない。すごい!」って思うときありますよね。

 

 

 

はい、あります。だから私にはできないのです。

 

 

紺乃まどか

 

実はそんな事はありません!!!あなたにもできます。

話上手でなくてもいいし、面白くなくてもいい、知識や経験が無くても、お客様が「何!それ!?」と反応してくれて、「それで!?それで!?」と聞いてくれる「技!!」があるんです!!

 

 

 

「技」!!!???

 

 

紺乃まどか

 

それが、「キャッチーな言葉を使う」ことなのです。

 

 

成長する新人女性保険営業マン

 

 

キャッチーな言葉って、キャッチコピーとかそういうものですか?

 

 

紺乃まどか

 

まさしくそうです。キャッチコピーやキャッチフレーズとは商品の広告や宣伝に使われるものですね。キャッチーな言葉とはその応用ですね。

 

 

 

待ってください!!キャッチコピーとかって、それこそ言葉の専門家というか、大企業のクリエイターみたいな、そういう人が作っているんじゃないんですか?

私にはそんな才能ありませんよ。

 

 

 

私にも、そんな才能ありませんよ。でも、出来ました。「技」ですから、誰でもできるのですよ。

 

実は、「キャッチーな言葉」というのは日常生活にあふれ返っているです。次の章で、その見つけ方を伝授しますね。

 

キャチーな言葉を日常生活で見つける

紺乃まどか

 

キャッチーな言葉は日常生活に溢れているのです!

 

 

 

日常生活にですか?私は気がつきませんが?

どこにあるのですか?

 

 

紺乃まどか

 

私の場合、一番はコンビニで見つけていましたね^^

 

 

 

私も毎日のようにコンビニに行っていますが、、、気がつきません。

 

 

紺乃まどか

 

どこにあると思いますか?

ズバリ!雑誌コーナーです。

 

 

 

成長する新人女性保険営業マン

 

 

 

ええ?あんな所にありますか?

 

 

紺乃まどか

 

陳列されている雑誌がポイントです。

 

陳列されている本棚は、その構造上雑誌上部の上1/3位しか表紙が見えませんね。

 

ですから、雑誌というのはその場所に「え!?何これ!?」と思わずびっくりしてしまうような文章を載せています。その1/3の部分に書かれた文章で、お客様の視線をキャッチして、そして思わず立ち止まらせて、雑誌を手に取ってもらうよう仕組まれています。

 

 

 

たしかに、、、何となくフラリとコンビニに入って、何となく雑誌のコーナーを流し見しちゃいますね。それで気になって、雑誌を手に取った事あります!!パラパラめっくて中身まで読んで、買ったこともあります!!

 

 

紺乃まどか

 

皆さんそのような経験は何度かされていると思います。私ももちろんありますよ。その時思ったんです。この文章のインパクトってすごいなって。

 

 

紺乃まどか

 

何の興味もなくただ眺めていた人の視線をキャッチして、さらに立ち止まらせて、雑誌を手に取らせ、そして購入させる。すごい威力の言葉です。ですから、この部分のキャッチーな表現方法はとても参考になります。

 

 

 

なるほど

 

 

紺乃まどか

 

そして、雑誌は今の時事の最新の情報が載っていたり、時間がたってもやっぱりみんなの関心の高い話題が載っています。

 

 

 

具体的には?

 

 

紺乃まどか

 

最新の情報というと今であればコロナでしょうね。時間が経ってもやっぱり関心が高いものと言えば年金や相続などでしょうか。

 

間違っても、芸能人のスキャンダルの部分ではありませんからね^^

 

 

 

あ、そうなんですね。でもスキャンダルって面白いですよねー

 

 

 

スキャンダルの部分は使えなくはないですが、それは近所の井戸端会議で披露してください。スキャンダルみんな好きですからね、思わず聞きたくなりますよね。そうすると「面白い話をしてくれる人」と思ってもらえるかも知れません。

 

では、次の章で、キャッチーな言葉を使った具体例を見ていきましょう!

 

キャッチーなことばをつかう:具体例

 

紺乃まどか

 

話を戻しますよ。

私がよく参考にしていた一例を出すと「相続のネタ」です。その頃、ちょうど相続税の法改正でテレビでもネットでも法改正で起こる相続問題を連日取り上げていたので皆さん一度は耳にしているような状態でした。でも、決して自分事ではない。

そのようなお客様に、以下のようなトークを話していました。

 

 

 

お願いします!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

紺乃まどか

 

〇〇さん、今日見た雑誌に衝撃的な事が書いてあったんですけど、相続で最ももめている資産額のランキングが書かれていたのですが、断トツお金持ちの人たちかと思うじゃないですか!?びっくり違ったんですよ。

 

 

お客様

 

そうなんかい。それでも、うちは関係ないと思うけどね、、、。

 

 

紺乃まどか

 

なんと!1,000万円以下の資産で争っている人たちが断トツだったんです。その雑誌には「親がまねく争続」って「アラソウゾク」って書いてあって、親の無知がまねく悲劇とも書いてありました。

 

 

成長する新人女性保険営業マン

 

お客様

 

「アラソウゾク」ね、お昼のテレビでも言ってたわ。「骨肉の争い」ってやつね。まあうちにはそんな財産ないけどね。

 

 

紺乃まどか

 

もしですよ、もし○○さんに相続が発生しても、私は○○さんのお子さんなら、決して争ったりすることはないと思っています。○○さんのお子様同士ならきちんと話し合いで解決してゆかれると思うのです。

 

しかし、争いが起きるきっかけって、配偶者や相手方の親戚とかがけしかけてくるって書いてありました!

 

 

お客様

 

え!?

 

 

紺乃まどか

 

そんな争いが起きることなく平和に事が進むのが一番ですが、その『平和に進める鍵』って一体誰が持っていると思いますか?

 

 

お客様

 

子ども達でしょう??

 

 

紺乃まどか

 

そう思われますよね。これ多くの人が勘違いしていて、さっきの雑誌にも「親の無知がまねく悲劇」なんて書かれていましたけど、親御さんです、○○さんなんですよ!

 

 

お客様

 

ええ!?

 

 

紺乃まどか

 

でも、そんな情報知る機会なんてないじゃないですか?今回法改正もあって相続の相談件数がすごので、分かりやすい冊子をみなさんにお渡ししているのです。30分くらいのお時間でご案内していますので、次回お時間をください!

 

 

お客様

 

ふーん、そうなんだね~。

 

 

紺乃まどか

 

法改正で何が変わったかも大事ですけど、私としてはそれが○○さんの家庭にとって家族の未来に対して影響があるのかないのか、なければこの先も安心して暮らすことができますし、もし影響があるなら今から何かしらの対策を考える事ができます!

 

 

お客様

 

まーそうかもね〜。じゃあ時間があるときに、、、。

 

 

紺乃まどか

 

ありがとうございます。相続の話って「あたしゃまだ死なないけどね!」ってくらい「ピンピンお元気の時」でないとできないんですよね。

 

 

お客様

 

???

 

 

紺乃まどか

 

だって、相続の話って死後の手続きの話ですからね。危篤状態でベットで横たわる○○さんに、みんなが「○○さん元気になって!大丈夫だよ!」ってやっている横で、「では、相続(死後)のお話を、、、」なんて、できないじゃないですか!

 

 

お客様

 

そりゃそうだー(笑)

 

 

紺乃まどか

 

来週、私、またこの地域を回ってきます。△△と□□ではどちらが都合がいいですか?

 

 

お客様

 

じゃぁ、△△で、、。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

すごいです!

 

 

紺乃まどか

 

これは一例ですが、同じように「年金」や「老後の問題」などもキャッチーな表現を真似して話をしていました。

 

年金崩壊、下流老人、老後破産、などなど、ただ、最近は時代の流れもあってか雑誌のコーナーが減っています。雑誌もオンラインで読む時代になっているのかもしれませんね。

 

 

 

そうかー。じゃあ、この技はもう使えませんか?

 

 

紺乃まどか

 

いやいやいや。

目につく場所がオンラインになっただけです。ネットのニュースの見出しって文字数が決まっているってご存じでしたか?クリックされてニュースのページに飛んでもらえるか否かはその見出しにかかっているのです。

 

 

 

雑誌と同じパターンですね!!

 

 

紺乃まどか

 

そうです。ですので、ネットならば関心が高い記事もランキングで分かったりしますし、ますますキャッチーな言葉を見つけやすいのではないでしょうか?

 

 

 

キャッチーな上に、世間の関心の高さまで知れるなんて最高ですね。

 

 

 

まさに、その通りです。

これからは、目に入る文章にアンテナを立てて、あなたご自身が「ピン!ときた表現」をどんどん真似して使って行きましょう。

 

成長する新人女性保険営業マン3つのポイントその2「キャッチー」:まとめ

紺乃まどか

 

保険営業(セールス)で成長が早い人、成功する人の資質についてご紹介しました。

 

そして、この方法がうまくいってしまうのは購買心理のステップにそっているからでもあります。

 

購買心理は8段階ありますが、この技は8段階の2段目か3段目の役割を果たします。きちんとした理由があったのですね。

 

 

 

え!?でもしたら1段目はどうしたらいいのですか?

 

 

紺乃まどか

 

1段目は世間やメディアがさんざん煽っていますから、年金問題にしろ、相続問題にしろまっさら知らないという方はほとんどいらっしゃいません。

 

購買心理の4段目以降が気になる方はぜひミリオンセールスアカデミー®台本営業®セミナーで体得してください。

 

 

成長が早い保険女性営業のコツ3つ目についての記事は順次アップしていきます。

 

もし、あなたの身の回りに信頼できる先輩や上司がいて体系的・理論的に納得できる「営業台本(トークスクリプト)」を作成できれば、成約率もぐんぐん上がります。

 

私、紺乃まどかの記事については、以下まとめていますので、参考にしてください↓

 

https://million-sales.com/?cat=177

 

 

しかし、身近にいらっしゃらないのであれば無駄な努力をする時間がもったいないので、具体的に営業スキルにご興味がある方は、私が認定講師として所属しているミリオンセールスアカデミー®︎メール講座にご登録して体得してください。

 

即座に成果を出したくなったら、ミリオンセールスアカデミー®台本営業®セミナーにご出席ください。

あなたに、いつかお会いできる日を楽しみにしています。

 

 

最新の購買心理に基づく営業台本(トークスクリプト)で自然にお客様の「欲しい」を引き出すミリオンセールスアカデミー®「台本営業®セミナー」について詳しく見る

 

保険営業 リストアップ・アプローチ・商談・紹介

 

トップに戻る

 

営業指導歴21年の専門家が伝授!営業が苦手な人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスアカデミー®︎講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事