人間における運の研究(渡部昇一・米長邦雄)読みどころ:運つかんで成功する2つのコツ

 

「運」を良くする方法ってあるのかな?

 

『人間における運の研究(渡部昇一・米長邦雄)』の読みどころを知りたい!

 

あなたは、「運」を良くする方法について書いてある『人間における運の研究(渡部昇一・米長邦雄)』に興味があるはずです。

 

 

加賀田

 

こんにちは!私は、
営業がニガテの人でも、

最新の購買心理学で、

売れるトークスクリプト(営業台本)を作成し、

自然にお客様の「欲しい!」を引き出す!

 

『営業は台本が9割(きずな出版)』著者
※アマゾン新着ランキング一位
※紀伊國屋 大手町店 総合・ビジネスランキング一位
※紀伊國屋 梅田本店 ビジネスランキング一位
※第七刷増刷(2021年5月現在)

 

営業教育日本一

ミリオンセールスアカデミー®主宰

台本営業®コンサルタント加賀田裕之です。

 

 

 

「将棋の世界は、トップ棋士の実力はほぼ変わらない。後は、運をよくするために、勝利の女神にいかに好かれるか?」という自説を持ち、運を良くする方法を研究し、50歳直前で名人就位したのが米長邦雄さんです。

 

人間における運の研究

 

 

米長邦雄(よねなが・くにお) 1943年6月10日生まれ。

 

 山梨県増穂町(現・富士川町)出身。故・佐瀬勇次名誉九段門下。
 63年、プロ四段。73年に初タイトルの棋聖獲得。80年代に宿敵・中原誠十六世名人と数多くのタイトル戦を戦い、85年には中原から十段を奪取して史上3人目の四冠王になった。永世棋聖の称号資格も獲得した。
 

 名人位にはなかなか手が届かなかったが、93年、第51期名人戦で中原名人を4連勝で破る。7度目の挑戦にして初の名人獲得で、49歳11カ月での名人就位は最年長記録。
 

 人生は「さわやか流」、中終盤のねじり合いを得意とする将棋は「泥沼流」と呼ばれた。「自分にとって消化試合でも、相手にとって重要な対局なら、全力で勝たねばならない」という「米長哲学」は、現在の将棋界に受け継がれている。
 

 98年にA級から陥落、フリークラスへ。03年に現役引退。生涯成績は1103勝800敗。タイトル獲得数は歴代5位の計19期(名人1期、十段2期、王位1期、棋王5期、王将3期、棋聖7期)。05年から日本将棋連盟会長を務め、在職中の12年、死去。


参照:朝日新聞DIGITAL

 

 

この記事では、『人間における運の研究(渡部昇一・米長邦雄)』から、運を良くする2つの方法について紐解きます。

 

 

人間における運の研究:運をつかむ計算

加賀田

 

当たり前ですが、リスクを取らなければ成功はあり得ません。

 

しかし、無鉄砲なリスクをとると、失敗してしまうかもしれません。

 

『人間における運の研究(渡部昇一・米長邦雄)』にはあの「秀吉」がある人生を逆転させる「適切なリスク(計算されたリスク)」のとって成功したことがわかります!

 

 

豊臣秀吉

 

 

加賀田

 

秀吉が出世を確実にした「あまり知られていない事例」をご紹介します。

 

 

 

人間における運の研究(渡部昇一、米長邦雄)』 P215より

 

人間における運の研究

 

秀吉が死をかけてチャレンジした「殿(しんがり)」

 

越前の朝倉を攻めたとき、近江の浅井が朝倉の加勢に出てきて信長は絶対絶命のピンチになってしまった。

 

とにかく逃げることになる。

 

逃げるときに重要なのはしんがりです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※「しんがり」とは(wiki)

 

本隊の後退行動の際に敵に本隊の背後を暴露せざるをえないという戦術的に劣勢な状況において、殿(しんがり)は敵の追撃を阻止し、本隊の後退を掩護することが目的である。

 

そのため本隊から支援や援軍を受けることもできず、限られた戦力で敵の追撃を食い止めなければならない最も危険な任務であった。

 

このため古来より武芸・人格に優れた武将が務める大役とされてきた。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

しんがりというのは、本隊を無事に逃がすために犠牲になって、だいたいが死ぬんですね。

 

だから、主君が逃げるときは、その主君にもっとも恩を受けた第一の側近がしんがりをつとめる

 

信長が逃げるとき、しんがりを務めると申し出たのが秀吉なんですね。

そのときの秀吉の信長軍における立場はまだまだ新参者で、しんがりをつとめるような恩義があるわけでもない。

 

ほかにしんがりを務めるべき人間はいっぱいいるわけです。

 

にもかかわらず、秀吉は「鉄砲を全部自分にあずけてくれ」とだけ条件をつけて、しんがり役を買って出る。

 

というのも、秀吉には、目算があったんですね。

 

朝倉義景は愚図で、なかなか決断しない男だから、一斉射撃を一回ズドンと浴びせれば、勢いに乗って追撃するようなことはしないだろう。

 

浅井は義理で出てきたのだから、これも一発浴びせれば、これで義理は果たしたと追撃をやめるだろう。

 

(中略)

 

しんがりは死を覚悟の役目ですから。

 

新参なのにしんがりを買って出たということで、信長の信頼は絶大になる。

また、他の武将たち一度は秀吉に命を助けられたという恩義を感ぜざるを得なくなる。

 

そこをきっかけにして秀吉は運を確実にして出世していく。

 

 

チャンスをつかむ戦略・戦術・作戦

 

加賀田

 

あなたは、どう思われましたか?

 

秀吉は、運をつかむための計算」をし、「適切なリスク(計算されたリスク)」にチャレンジし、成功したのです。

 

■ステップ1:戦略・戦術を立て

■ステップ2:適切なリスクをとり

■ステップ3:勝負しましょう!

 

営業戦略の立て方は以下の記事を参考にしてください↓

 

 

 

営業戦略とは?営業戦略フレームワーク(3C),営業戦術との違い,事例,参考書籍など

 

営業戦略とは?営業戦略フレームワーク(3C),営業戦術との違い,事例,参考書籍など

 

ちなみに、秀吉と言えば有名なのが「人誑し(ひとたらし)」です。信長の草履を「懐」で温めて、信長をメロメロにしたという話です。

 

秀吉の人誑し(ひとたらし)の方法は、以下の記事を参考にしてください↓

 

 

人間関係構築:お客様をメロメロにするトークスクリプト!

 

 

トークスクリプト作成具体例:「超!」売れる!台本営業®︎コンサル直伝!トークスクリプト

 

人間における運の研究:恨みつらみは運となじまない

加賀田

 

不幸な人の共通点を知っていますか?

 

それは、、、

不幸な人は「誰かを恨んでいる」のです。

 

「恨み」をもっていると、幸運の女神から嫌われてしまいます。

 

 

 

人間における運の研究(渡部昇一、米長邦雄)』 P166より

 

なにかひどい目に合って、その恨みつらみをいつまでも抱いている。こういう人はどうも運が良くないようです。

 

運がよくないから、なおなお恨みつらみを募らせることにもなる。それでさらに運に恵まれなくなっていく。

 

そういう悪循環がどうも働くように思える。

 

 

(中略)

 

 

一方、言いたいことはいっぱいあるが、まあ、ひどい目に合ったことにいつまでもかかずらわっていても仕方がない。

 

それはそれとして、これからは一所懸命にやって立ち直っていこう。

 

そういう方向にいった国や民族は、だいたいうまくいっている。

 

 

(中略)

 

 

ひどい目に合わせた側はなにも感じていないわけではない。負い目を感じている。負い目は償わなければ、という気持ちがある。

 

ところが、ひどい目に合った側が、お前はおれをひどい目に合わせたのだぞ、お前はおれに負い目があるんだぞ、と言い立てると、負い目が負い目でなくなってしまう。

 

なんだ、この野郎、過ぎたことをいつまでもクダクダ言ってんじゃねぇ、ということになる。

 

 

しかし、「恨みをもっていると不幸になる」と頭で分かっても気持ちがついていきません。

 

ではどうするか?

 

「恨んでいる気持ち」をクレンジングする心理手法について以下の記事でお伝えしますね。

 

 

■ステップ1:マイナスな気持ちの状態を理解

マイナスな時の「心の状態」はどうなってる?

 

営業マンがキャンセルなどでの「落ち込み」から復活する「ポジティブチェンジシンキング」とは?

 

■ステップ2:恨みなどのマイナスな気持ちを浄化する方法

マイナス気持ちを浄化する方法:クレンジングとは?

 

飛び込み営業・訪問営業・ルート営業「怖くて行けない!」対処法10

 

■ステップ3:浄化(クレンジング・デトックス)しょう!

デトックスしよう!

 

営業マン 売れるオーラのまといかた:7つのコツ

 

 

加賀田

 

マイナスな気持ちの浄化(クレンジング・デトックス)は食事や睡眠、運動と同じように毎日実施しましょう。

 

「一回やったら終わり」ではなく、定期的にマイナスな気持ちをクレンジング・デトックスして「運」をよくしましょう!

 

 

人間における運の研究:まとめ

 

チャンスは「リスクの仮面」を被ってやってきます。「チャンスの仮面(おいしい話)」を被ってやってくるのは「詐欺」です。「適切なリスク」をとって成功しましょう!

 

こころが疲れてしまう前に、定期的にマイナスな気持ちを浄化(クレンジング・デトックス)する習慣をつくりましょう。

 

その他の運を良くする方法は、以下の記事を参考にしてください↓

 

営業マンの運をアップする5つの具体的方法:トップセールスは運が良かった!

 

営業マンの運をアップする5つの具体的方法:トップセールスは運が良かった!

 

あなたも台本営業®︎メソッドにご興味が湧いてきたら、ミリオンセールスアカデミー®︎無料メルマガで最先端の営業スキルを体得してください。

 

即座に成果を出したいご事情があれば「台本営業®セミナー」で売れる営業台本を作成してみてはいかがでしょうか?

 

あなたにいつかお会いできる日を、楽しみにしています^^

 

 

営業がニガテで困っている人も、最新の購買心理学で自然にお客様の「欲しい」を引き出すミリオンセールスアカデミー® 台本営業®セミナーについてもっと詳しく見る

 

営業研修

 

トップに戻る

 

Twitterでもご購読できます

 

営業指導歴21年の専門家が伝授!営業が苦手な人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスアカデミー®︎講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事