外構・エクステリア営業コツ:月5件成約できるようになった!

 

外構・エクステリアの会社に転職して月に5件売れるようになりました!

 

外構・エクステリアの営業をしているあなたも、営業力をアップしたいはずです。

 

 

加賀田

 

私は、営業がニガテの人も、最新の購買心理学に基づく営業台本(トークスクリプト)自然にお客様の「欲しい!」を引き出し成約率80%!

 

『営業は台本が9割(きずな出版)』著者
アマゾン新着ランキング一位、紀伊國屋 大手町店 総合・ビジネスランキング一位、紀伊國屋 梅田本店 ビジネスランキング一位 、第八刷増刷(2022年2月現在)

 

営業は台本が9割

 

営業教育日本一 ミリオンセールスアカデミー®主宰

台本営業®コンサルタント加賀田裕之です。

 

 

外構・エクステリアの営業に転職して、今は、月に5件!成約できるようになった!

Fさんの成長の軌跡を以下の動画にまとめました↓

 

 

動画の内容を以下、文章にしています。

 

 

埼玉県で、外構・エクステリアの専門店で営業をさせてもらっている○○と申します。よろしくお願いします!

 

 

加賀田

 

ミリオンセールスアカデミー®に来る前はどんな悩みがありましたか?

 

 

 

全然売れない、売れても波があって、営業も体系的に勉強して学んでこなかったのです。「行き当たりばったりの営業」をしていまして、上手く結果が出せてなくて、精神的にきつくて。

 

 

 

そこで調べているところ加賀田先生の台本営業®セミナーが、インターネットで出てきまして、問い合わせをして参加させてもらったというのが最初ですね。前職から、2,3年ぐらいお付き合いさせてもらっています。

 

 

加賀田

 

ミリオンセールスアカデミー®️を受講後、どのように変化していきましたか?

 

 

 

そもそも営業台本を作るとか『型』を作るっていう事を全然やっていなかったので、営業台本(トークスクリプト)をつくることによってだんだんだんだん売れるようになってきました。

 

そんなところで転職をしまして、今の外構のエクステリアショップの営業になりました。その会社自体が新店で、まだオープン前、2020年の11月転職しました。

2021年2月に新店がオープンしまして、最初はやっぱり集客が全然無くてですね。どうやってお客さんを引っ張てくるか?という集客からスタートしました。

加賀田先生にGoogleとかYahooの集客を教わりながらSEO対策をして、だんだんだんだん、お客さんが来るようになって、商談を重ねてですね「今、順調に行ってる!」というところですね。

 

先月ですね、9月に関しては3件のご成約を頂いたんですけど、今月10月は4件の成約を目標にしてたんですけども、内諾含め4件契約という形でご依頼いただきましたので。ありがとうございます!

 

 

加賀田

 

最初はマーケティング、集客も新しい店舗という事でダメだったけれど、GoogleのSEO対策とかマーケティングを一緒にしていきながらセールスも、前職から改善していって売れるようになっていったと。

 

ミリオンセールスアカデミー®はどんな方にお勧めですか?

 

 

 

「営業」って、売れてる時はすごく波に乗ってイケイケで出来ちゃうと思うんですけど。

 

売れてない時は精神的にもかなりきつくなってくると思うんですね。そういう方って営業の方法論というか、営業台本を使って『型』を覚えることを知らない人が多いと思うんですよね。

「営業をやめようかな」とか「他の職種やってみようかな」とか営業職にマイナスなイメージを持たれてる方こそもうちょっと踏ん張ってみて、加賀田先生のセミナーに参加してですね。『型』とか、営業台本(トークスクリプト)を作ってみてもう一回チャレンジしてみるというのがお勧めですかね。

 

 

加賀田

 

「もう、営業をやめようかな…」と思っている人こそ最後チャレンジしてもらいたい。

 

 

 

そうですね、辛いから辞めるのであればちょっと立ち止まって、最後に加賀田先生にお世話になってみてからでもいいのかなと思いますね。

 

 

加賀田

 

○○さん自身もそうだったんでしたっけ?

 

 

 

そうですね、やっぱり将来とか考えました。「売れていないツライ状況を60歳まで続けられるのか?」考えちゃえました。

 

 

加賀田

 

売れてないツライ状態を60歳まで続けられるのか?と、、、。

 

 

 

そうですね。ちょっとそれは難しいかなと考えました。そんなふうに悩んでいる方こそ『型』を学ぶのが良いと思います。

 

私はマイナスから入っていって、営業台本(トークスクリプト)を作らせてもらって、どんどんどんどん売れるようにしてもらったので、同じように苦しんでいる方がいるのであれば、一緒に営業台本を作ってみてもいいかもしれません。

 

転職して商材が変わりました。新しい所で新しい商材に変わりましたけど、お客さんが来てくれさえすれば、売れる自信はついていたので、営業の『型』、営業台本(トークスクリプト)を活用して、上手くできてきたかなというところですかね。

今思うのは「商材が変わっても売れるんだ」という自信がつきました。それこそ鉛筆1本だろうが、航空機だろうが結局、物が変わっても営業に対する姿勢っていうのが、加賀田先生のところで教えてもらったことを実践すれば「売れるんじゃないかなぁ」と勝手に自信をもってやらせてもらってます^^

 

それぐらいちょっと自信がついたと思っています。人生を生き抜いていく上での財産というかスキルというか武器というかを頂いたかな。

 

 

 

 

加賀田

 

あなたが台本営業®︎メソッドにご興味が湧いてきたら、ミリオンセールスアカデミー®︎無料メルマガで最先端の営業スキルを体得してください。

 

即座に成果を出したいご事情があれば「台本営業®セミナー」で売れる営業台本を作成してみてはいかがでしょうか?

 

あなたに、いつかお会いできる日を楽しみにしています^^

 

 

営業がニガテで困っている人も、最新の購買心理学で自然にお客様の「欲しい」を引き出すミリオンセールスアカデミー® 台本営業®セミナーについてもっと詳しく見る

 

営業研修

 

トップに戻る

 

 

 

Twitterでもご購読できます

 

営業指導歴21年の専門家が伝授!営業が苦手な人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスアカデミー®︎講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事