トップセールス・営業マネージャーの目標達成技術「逆算思考」(2/4)

超絶な成果を出す営業マネージャーやトップセールスに必須な「逆算思考」やってますか?

 

あなたがリーダーであれば、一見、ギリギリ達成できるか?という、高い達成目標を設定する必要があります。ぎりぎりの高い目標は、従業員・部下から「こんな高い目標、無理だよ~」とか、「できるわけないじゃん」とか、言われます。

 

しかし、高い目標を設定しないのであれば、リーダーとしての存在意義があるでしょうか?当たり前に達成できる目標を目標と呼びますか?

 

月に行こうという目標があったから、アポロは月に行けた。

 

あなたがリーダーであれば、一見達成かできるか?と思えるギリギリの目標を設定してください。あなたが営業マネージャーであれば、リーダーが作成したその目標を逆算で、目標を達成します。

 

 

1、逆算思考のポイント

目標達成する「逆算思考」のポイントは3つ。

①目標が明確

②目標を達成するプロセスが明確

③実行・検証・改善が明確

です。

営業MGRの逆算思考

 

※参照 逆算思考ポイント①目標が明確

 

2、逆算思考ポイント②プロセスを明確にしよう!

逆算思考で目標達成するポイントの二つ目。「②プロセスが明確」についてお話しします。

例えば、あなたが、いきなり、「飛行機を運転してよ!」って、言われたらどうしますか?

 

営業MGRの逆算思考

 

当たり前ですが、いきなり言われても、飛行機の運転は出来ないですよね。しかし、多くの営業会社では、こういったむちゃな要求を授業員・部下に押し付けます、「数字やってこい!」「契約もってこい!」

 

従業員・部下からしたら、いきなり「セスナ飛ばしてみろ!」のような難易度です。自動車の教習のように、飛行機の教習のように、営業も成約までのプロセスを分解し、誰でも出来るような要素に分解し、プロセスの実行方法を教えてくれたら成約率は飛躍的に高まります

 

そして、そのプロセスを数値化する必要があります。数値化することにより、感覚でなく「出来ているか出来ていないか?」がはじめてわかるからです。

 

「気合いでやれ!」「できないのはやる気がないからだ!」と説教されても、いきなり飛行機の運転はできません。あなたもお分かりのように、結果よりも、プロセスの方が重要です。なぜなら、プロセスを改善する事により、必ず、成約率は上がっていくからです。

 

分かりやすくご説明すると「営業工程のレシピ化」です。

 

営業工程のレシピ化

※ 参照 営業工程のレシピ化

 

料理を作るように、営業工程もレシピ化すれば、営業も簡単です。

 

営業工程のレシピ化

 

 

もし、あなたが、「難しいな~」と思ったら、僕の営業セミナーに出て、営業工程のレシピ化を進めてくださいね。

 

 

■営業マネージャーの「逆算思考」まとめました!

営業で超絶な成果を出す為の「逆算発想」とは?(1/4)

逆算発想で、絶対に必要な事とは?(2/4)

営業マネージャーは逆算思考でPDCAを高速回転させる(3/4)

営業マンは「逆算思考」で、超絶結果を出そう!(4/4)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

営業で苦しんでいるあなたに

いつかリアルでお会いできる日を楽しみにしています^^

 

営業ギライな人も、最新の購買心理学で自然にお客様の「欲しい」を引き出す

営業セミナー(ミリオンセールスアカデミー)

 

営業セミナー東京

ミリオンセールスメルマガ営業研修

営業指導歴16年の専門家が伝授!営業嫌いの人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事