トップセールスマンは高級ペンで商談を華やかに演出していた!

「商談(プレゼン)では、使い捨てペン?高級ペン?どちらが良い?」

どのようなペンを使ったら良いの?」

あなたは、商談で使うペンについて悩んでいるはずです。

 

加賀田
営業がニガテの人でも、最新の購買心理学で、自然にお客様の「欲しい!」を引き出す! 営業コンサルタント加賀田裕之です。

 

先日、営業コンサルのクライアント様からこんな質問がありました。

「商談(プレゼン)のとき、使い捨てペンと、高級ペン、

どちらが良いと思いますか?」

従業員から聞かれて、迷ってしまったそうなんです。

 

答えは、決まっています!

 

トップセールスになりたかったら、商談では、

絶対「高級ペン」を使用しましょう!

 

トップセールス ペン

 

1、トップセールスは高級ペンを使っている!

あなたに質問です。

 

商談(プレゼン)の際、わざわざ、高級なペンって必要だと思いますか?

 

 

答えは、絶対「高級ペン」が良いです。

 

理由は3つ。

 

1)営業マンのセルフイメージアップに役立つ:自信が出る

高級ペンを使用しているセールスマンのセルフイメージが上がります。

 

お客様は、売れている営業マンから買いたいのです。

 

お客様はこのようにイメージします。

・売れてない営業マン → 商品が悪いのでは?

・売れている営業マン → 商品が良い?^^

 

つまり、営業マンのセルフイメージが上がれば、成約率が上がります。

 

トップセールスの「見た目戦略」については↓↓

売れる営業マン見た目が9割?「見た目戦略」11つのコツ!

 

売れる営業マンは見た目が9割!「第一印象戦略」11つのコツ!

 

 

2)契約自体(契約行為)の価値が上がる

要は、あなたが扱っている商品・サービスの価格帯を考えてください。

あなたの商品・サービスが「100均」のように100円均一の商品・サービスでしたら、

使い捨てのボールペンで良いでしょう。

 

もし、数万以上の商品をお勧めしているのでしたら、

安いペンで「契約書」を作成されると、

 

「本当は、価値のないもの(安いもの)に契約してしまったの?」と、

その契約締結自体にお客様が、疑問を持たれる可能性があります。

 

トップセールス 高級ペン

 

 

3)自社の価値が上がる:セルフブランディング

営業マンにとって、ペンは武器」ですから、

身近なものを一品でも「良い物」にすることで、

その人に雰囲気歴史がでます。

 

営業マン個人も「セルフブランディング」する時代です。

 

「ブランディングを意識している」営業マンと

「は?ブランディングって、何?」と安穏としいる営業マン

10年後、どちらの営業マンが生き残っているでしょう?

 

ブランディングとは?価格競争に巻き込まれない為に個人も必要!

 

ブランディングとマーケティング・セールスの違いを知って売上アップしよう!

 

2、ブランドは「覚悟」・「プライド」をあらわしてくれる!

お客様が、意識的にか、無意識的にか、ブランド品をもっているあなたに興味がわきます。

 

ブランドには意味がありますから、なぜ、そのブランドなのか?

購入した理由を知りたくなったりします。

 

新人営業マンの時最初に契約が決まったので、自分にご褒美で買った」

部署でトップセールスになったから、会社で貰った」

彼女・彼氏にプレゼントされた」

 

その人のストーリーがあるはずです。

 

僕も、初めて営業会社に転職して、

苦労して、苦労して、最初の売上を出したとき

会社からプレゼントで頂いたのが、CROSSでした。

 

営業、トップセールスの高級ペン

 

 

それから、

プレゼントで貰った「MONT BLANC」

 

営業、トップセールスの高級ペン

 

 

尊敬する経営コンサルが使用していて、

そんな彼のマネをして買ったPARKER ^^

 

営業、トップセールスの高級ペン

 

 

営業コンサルのクライアント様に頂いた
WATERMAN

 

トップセールス 高級ペン

 

単純に、かっこいいですよね^^

 

その人のストーリー・歴史が生まれます。

あなたの従業員・部下に、記念で買ってあげたりすることも

社長や上司の仕事です。

 

部下・従業員との飲み会の席で部下に、

「●●さんのペンってかっこいいですよね。

 いつ、買われたんですか?」

と聞かれたら、「ドヤ顔(笑)」でとっておきのエピソードを

語れるようになってくださいね。

 

営業マン ペン

 

3、営業マンのペン選び:まとめ

「営業マンはどのようなペンを使っている?」

のご質問にお答えしてきました。

 

 

営業の現場は、実際、泥臭いもんです。

 

「え!こんなことで、売上があがるの?」

とあなたは思われたかもしれません。

 

単純ですがが、その分、売上は、上がっていきます。

 

重要なことは、そこまでいろいろと考えて、

「改善すること」なのです。

 

どう思われました?

「高級ペン」使ってくださいね。

 

僕は、いつもあなたのそばにいてあなたを応援しています!

勇気を出して、僕に会いにきてくださいね。

 

あなたに、いつかリアルでお会いできる日を楽しみにしています^^

営業がニガテな人も、最新の購買心理学で自然にお客様の「欲しい」を引き出す

営業セミナー(ミリオンセールスアカデミー)

 

営業セミナー東京

営業指導歴18年の専門家が伝授!営業嫌いの人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事