営業ではヒアリングが重要だというけれど…。

 

営業で、ヒアリングの重要性について、

良く言われますよね。

 

あなたも、もちろんお聞きになったこと

あったと思います。

 

では、、ちょっと、

溢れるくらいいっぱいの

コップを想像してみてください。

 

そのコップに

新しく水を入れようと思ったら、

どうしますか?

 

 

そうですよね、、、

さらについだりしたら、

溢れて出てしまいますよね。

 

そんなバカなこと、しないと思います。

 

営業ヒアリング 一方的説明

 

まず、そのお水を飲みほしたりして、

コップを空にしますよね。

 

そして、

空のコップに、新しく注ぎます。

 

営業ではヒアリングが重要 空のコップ

 

もしかしたら、

ありがちなんですが、、、

 

もしかしたら、あなたの説明って、

いっぱいのコップに、

さらに水をついで溢れさせているようなトークを

していませんか?

 

お客様にあなたの説明を

受け入れてもらうためには、

 

まず、

お客様に徹底的に話してもらい

心の中にあるものをすべて吐き出してもらう必要がありますよね。

 

営業ではヒアリングが重要 コップ

 

全て吐き出した後ではじめて

あなたの話を聞く体制になってくれるということです。

営業ではヒアリングが重要 空のコップ

 

よくあがちなのが、

①営業マン:一方的に説明

②お客様  :売り込みだと思う。

ですが、、、

 

ではなく

①営業マン  :ヒアリング

②お客様   :聞く体制になる

②営業マン  :説明

です。

 

営業ヒアリング後に説明

 

お客様の

悩み苦しみ問題

希望、、、、を、

全身全霊で聞いてください。

 

それで初めて、

あなたの説明を

お客様が聞く体制になってくれます。

 

因みに、これは、

大好きな人とか、大切な人に対して、

日常的にしていることだと思います。

 

 

あなたが

「そうは言っても、難しいな~」

「心配だな~、できるかな~」と思っても

大丈夫。

 

あなたの中には、

掘り起こされていない

能力がまだまだ沢山埋まっています!!

 

一緒に、

少しずつ、前進していきましょう!

 

【熱意を込めて!】

 

 

ミリオンセールスメルマガ営業研修

営業指導歴16年の専門家が伝授!営業嫌いの人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事