決裁権者が別の反論処理:「主人に聞いてみないと、、」

「主人に聞いてみないと…」

「嫁(カミさん)に聞いてみないと…」

「上司に聞いてみますね…」

あなたは、クロージングの最後に、お客様が「旦那に聞いていいですか?」と検討になった場合(決裁権者が別)の場合にどうすれば良いか?

悩んでいるはずです。

 

いわゆる

■旦那ネガ

■かみさんネガ

■上司決済

です。

 

詳しくは、こちらにまとめました↓↓

反論処理:決裁権者が別の切り返し「主人・かみさん・上司に聞いてみます」

 

決裁権者が別のトークを、体得して、売上アップしましょう!

 

決済権者が別:主人に聞いてみないと

ミリオンセールスメルマガ営業研修

営業指導歴16年の専門家が伝授!営業嫌いの人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事