キャンセル止めしてますか?契約後、キャンセルを防ぐためには、「キャンセル止め」!

キャンセル止めしてますか?

 

あなたが、

お客様と無事に契約終了した後で、

絶対、忘れてはいけないことがあります。

 

お客様は、

この契約は正しかったのか?」、

契約終了後、迷われるんです。

 

※因みにですが、、

 購買心理学上で言うと、

再考の段階」にお客様が入るんです!!

 

下のグラフを見てください。

受験勉強の時に、

良く教えられるグラフです(笑)

 

 

営業マンはキャンセル止めが必要

営業マンはキャンセル止めが必要

 

 

人間の記憶は、

指数関数的に減少します!!

 

分かり易く言いますと、

一気に忘れます!!

 

20分後には42%を忘れ、

 

1時間後には56%を忘れ、

 

1日後には74%を忘れ、

 

1週間後には77%を忘れ

 

てしまいます!

 

あなたが、お客様に、

あんなに熱心にプレゼンしたのに、、

 

「あっ」という間に、

お客様は、あなたの説明を忘れてしまう!んですね。

 

お客様は、あなたのプレゼンを

「あっ」という間に忘れて、

 

逆に、、、

この契約は正しかったのか?と、迷われます。
 

つまり、「どうしようかな、やっぱり、キャンセルしようかな…」と

思われるわけです。
 

わかりやすく言えば、マリッジブルーです。

 

婚約後、、、、

この人と、ホントに結婚して、良かったの?

と迷うわけです。

 

営業後のキャンセル止めとマリッジブルー

 

 

ですので、、、

営業後に、あなたが、

必ず、しなければいけないことがあります。
  

つまり、

キャンセル止め」ですね、、、。

 

これをしないと、せっかくの契約が、

キャンセルになってしまうかもしれませんよ!

 

無事、契約終了した!

と思っても、

お客様は、

再考の段階に入られます。

 

あなたは、

キャンセル止めをする必要がある!

ということを覚えておいてください。

 

具体的な、

キャンセル止めのやり方も、

お教えしますので、

御期待ください!

 

 

ミリオンセールスメルマガ営業研修

営業指導歴16年の専門家が伝授!営業嫌いの人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事