「もう営業、全然怖くない!」営業コンサルお客様の声:(株)アークビジョン 國分寛育様

「営業が怖い!」

そんな悩みをお持ちではないですか?

 

営業がニガテの人でも、最新の購買心理学で、売れる「営業台本」を作成し、自然にお客様の「欲しい!」を引き出す!

営業指導歴19年(2018年現在)営業コンサルタント加賀田裕之です。

 

僕の営業コンサルクライアント様で

不動産業をされている株式会社アークビジョン(不動産業)國分寛育代表から、売上アップされたコツを頂きました!

 

 

 

やっぱり、一番いいのは、営業トークを録音したのを(加賀田さんに)矯正(修正・改善)してもらうことです!

 

自分達で聞いても、営業のコツを分からない人に聞いてもらっても、、

意味ないじゃないですか!

 

「そこ違うぞ!」

「ここ良かった!」

と言ってもらわないと意味がないです。

 

加賀田さんのように、

■教えることができる人

■営業理論とコツを分かっている人

から教えてもらうのが一番、いいんじゃないですかね。

売上を上げるには売上が上がるコツがあるでしょうし、

人をその気にさせるにはその気にさせるトークがあるでしょうし、

クロージングにはクロージングのトークがあるわけです。

 

営業のコツが分からないと、一番大事なポイントを押さえていないと、

いくらお客様と会っていても、逃してしまうので、意味がないと思います。

 

僕ら、不動産業の人も同じなんですよ。

やり方を教えてもらっていないので、何をどう説明して良いかわからないんです。

 

例えば、

「ここは6畳です」とか、

「在来工法です、屋根がなんとかです」とか

説明するだけで、

 

後は、、、「場所が、学校近いですよ」とか

「スーパーが近いですよ」とか、

そのくらいの説明しかできていない、

 

やっぱり、

お客様をその気にさせるトークは別ですよね。

 

 

トークスクリプト(営業台本)を作って、練習・練習・練習で、普通に話せるようにしていく。

それが、本当に良いと思いました!

 

営業台本を繰り返し繰り返し使っていく

それが、売上を上げていく要因だと思います。

 

営業台本を作って改善していくのが、
上アップのポイントです。

 

もう、全然怖くない!

 

トークスクリプト(営業台本)を覚えて、

ガンガンガンガンやっていく!

 

結局、「トークスクリプト(営業台本)」だと思いますね。

 

営業コンサルお客様の声

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

國分さん、「さすが!」のご感想ありがとうございます。

営業トークの矯正が営業力アップの鍵なのです。

 

國分さんは、様々な営業セミナーを受講され、ご存知の上で僕の営業コンサルを評価頂き、とても嬉しく思っています。

 

 

僕は、いつもあなたのそばにいてあなたを応援しています!いつか、リアルであなたにお会い出来ることを楽しみにしています^^

 

さらに具体的に営業スキルにご興味がある方は、僕の無料メール講座にご登録ください!

 

即座に成果を出したいかたは、営業セミナーにご出席くださいね。あなたに、いつかリアルでお会いできる日を楽しみにしています^^

 

営業がニガテな人も、最新の購買心理学で売れる営業台本を作成し、自然にお客様の「欲しい」を引き出し成約率80%以上!

営業セミナー(ミリオンセールスアカデミー)

 

営業セミナー東京

ミリオンセールスメルマガ営業研修

営業指導歴16年の専門家が伝授!営業嫌いの人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事