営業キャンセル止め(防止策)の具体的方法・質問例

営業成約率をアップするために「キャンセル止め(キャンセル防止策)」をしよう!

「キャンセル止め(キャンセル防止策)」って聞いたことありますか?

 

営業がニガテの人でも、最新の購買心理学で、自然にお客様の「欲しい!」を引き出す!

営業指導歴19年(2018年現在)営業コンサルタント加賀田裕之です。

 

あなたが、商談で無事に契約終了した後で、絶対、忘れてはいけないことがあります。

 

お客様は、「この契約は正しかったのか?」と、契約締結後迷われ、最悪、契約がキャンセルされてしまう可能性があるんです。

具体的キャンセル防止策は、

1)契約「直後」に実施

2)契約「後」に実施

する「キャンセル止め」2つのやり方があります。

 

せっかくの契約が破棄されないように、「キャンセル止め」を実施しましょう!

続きは、「営業マン契約キャンセル止め(防止策)魔法の一言・3つのコツ!」をクリック↓↓

 

営業マン契約キャンセル止め(防止策)魔法の一言・3つのコツ!

 

さらに具体的に営業スキルにご興味がある方は、僕の無料メール講座にご登録ください!

 

即座に成果を出したいかたは、営業セミナーにご出席くださいね。あなたに、いつかリアルでお会いできる日を楽しみにしています^^

 

営業がニガテな人も、最新の購買心理学で売れる営業台本を作成し、自然にお客様の「欲しい」を引き出し成約率80%以上!

営業セミナー(ミリオンセールスアカデミー)

 

営業セミナー東京

 

ミリオンセールスメルマガ営業研修

営業指導歴16年の専門家が伝授!営業嫌いの人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事