営業の最強最速勉強法!オリジナル営業台本で売上300%に!

営業(セールス)の勉強法ってご興味ありますよね。セールスパーソンはもちろん、経営者の方や、これから起業予定の方から沢山のご相談をいただいているのでお答えします。

 

営業(セールス)の最強最速の勉強方法とは、実績のある指導者の元で、①購買心理に基づいた営業理論を体系的理論的に理解し、②成約率80%のオリジナル営業台本を作成し、③ロープレで説得話法を体得するのです!

 

詳しく、営業(セールス)の最強最速勉強法について解説しますね。

 

営業セミナー

 

1、営業(セールス)最強勉強法:学習の5段階とは?

 営業(セールス)・クロージングを学ぶ時の学習レベルは「5段階」です。

 

■レベル1:自分が「わかっていないということも」知らない。

 例)自分がクロージングが出来ないということも知らず営業(商談)している。

 

■レベル2:営業理論を「知っていても」実践できない。

 例)本でクロージングの知識を得たが、実践できない。

 

■レベル3:考えるとできるが、ぎこちない

 例)意識すればクロージングできるが、習慣化していない。

 

■レベル4:考えなくてもできる習慣化している

 例)意識せず、無意識でクロージングを実践できる。

 

■レベル5:無意識で行っている営業スキルを、人に教えられるまで意識できている。

 

と、5段階あります。

 

 

3ステップで体得するのが営業(セールス)の最強勉強法です。

■ステップ1)

営業理論(購買心理に基づく5ステップ)を体系的理論的に学習

 

■ステップ2)

成約率80%になるあなたの「オリジナル営業台本」を指導者の元でワークで作成

 

■ステップ3)

オリジナル営業台本を、説得力を持って話す為にロープレで体得

 

 

 

 

営業台本・営業トークスクリプト

 

2、営業力をあげる投資(勉強)しよう!富める者はますます富み、無い者は奪われる。

2ー1、貧しき者は、持っている物でさえ奪われる?

 

聖書の一節です。「富める者はますます富み、貧しき者は持っている物でさえ奪われるのである」

新約聖書マタイ伝13章12節

160911-1.jpg

 

 

恐ろしいですね、、。貧しきものは、持っている物でさえ奪われてしまうのが、現実なのです。

 

私は、一部上場企業の社長やイケイケベンチャー起業家などいろいろな方とお会いして、成功する方とそうでない方の大きな違いは、ある習慣の違いだと感じました。

 

その習慣とは、なんだと思いますか?

 

それは、「投資が出来るか?」です。
 

お金の使い方は
1)投資
2)消費
3)浪費

の3つありますよね。

 

この3分類を簡単に数式で表すと、、

1)投資:支払<効果(影響)
2)消費:支払=効果(影響)
3)浪費:支払>効果(影響)

です。

 

一つずつ説明すると、
1)『投資』とは、今は、一時的にマイナス収支だとしても、将来的には、プラスに転じる可能性の高い出費

 

例えば、

・人脈を広げるための会食・接待
・知識を増やす為の新聞代、書籍代
・自己啓発の勉強会やセミナー
・健康維持の為のビタミン剤
・健康維持の為のジム代
・健康確認の為の人間ドック代 
・ビジネスを拡大する為の接待・贈答品代

 

2)『消費』とは、
生活を維持するために必要な支出。他に代替のないミニマムな支出。

・移動の為の交通費
・水道光熱費
・生命保険料
・適度な食費
・クリーニング代
・服飾代
・家賃
・電話(携帯)代

 

3)浪費とは、払ったお金より将来に得る利益・メリットが少ない支出のこと。他にもっと安い、お金がかからない代替が存在するもの。 

・酔っ払って終電後のタクシー代
・愚痴だけの非生産的な飲み会
・うっかり財布を落とす
・計画性の無い衝動買い
・過度な食費
・華美すぎる服飾代
・見得の為だけのスポーツカー
・ギャンブル代

 

もうおわかりですよね。成功者が、どのようにリソースを使っているか?逆に、ビジネスで成功できない人は、びびって、「投資」ができないのです。

 

2−2、「デート割り勘男」は、恋愛下手?営業下手?

「デート割り勘」論争から、営業上手になる秘訣をお話しようと思います。「何の関連があるの?」と不思議に思いました?

 

僕は、「大手結婚情報サービス」での営業マネージャー経歴もあり、恋愛のご相談も良く頂き、恋愛と営業の関連を考える機会がかなりあったからです。
 

デート割り勘論争とは、「初めてのデートで、割り勘にする男はクズ(笑)」と女子から嘲笑される問題に男性がどう対処したらよいか?ということです。

 

結論として、男性は、「初デートで割り勘はやめましょう」。

 

なぜか?

 

「経済合理性に反しているから」です。僕が女性の立場だったら、初デートで割り勘だろうが、そんなことはどうでも良いことですが、、重要なことは、「割り勘はNG」と思っている女性が一定割合存在するからです。ですので、「割り勘を言い出した」段階で、その時点で、一定の確率で、ゲームに負けるのです。

 

「割り勘」を言い出さなければ、この局面で負けることはありません。もし、付き合うようになったら、お互いに話し合って、割り勘にすれば良いことです。

 

「初デート割り勘男」は「男女平等」などの建前でごまかしていますが、「ウマく行かなかった場合に損したくない」という考えが見え見えなのです。結論として、初デートで全額払いたくないなら、女性とデートしなければいいのです。

 

「初デート割り勘男」に対して女性が無意識に、何を感じているか?というと、「コイツは、リスクを賭けることができない?」

 

 

「商売・ビジネスの観念がない」

 

 

「一緒にいても幸せになれない?」

 

「初デート割り勘男」は投資の観念がないのです。投資とは、損をするかもしれないけれど、リソースを投入することです。

 

最強 営業マンは自己投資をする

 

経営者や事業部長だけでなく、生きている以上誰でも「リソースをどこに投入するか?」毎日が投資判断の連続です。成功するためには、必要なリスクをとりましょう!

 

2ー3、凄い投資をして成功したビヨンセの戦略とは?

必要な局面ではリスクを承知で、(死なない程度に)必要な投資が必要です。リスクをとるのが嫌なら、安定を目指して「公務員」になりましょう!※夕張市破綻のように、公務員だから安定しているとは言えない時代ですが、、。

 

投資できないなら、残念ながら、営業マンや経営者は向いていません。投資の例で、分かりやすいビヨンセの例を紹介します。

 

 

このステージは「スーパーボウルハーフタイムショー」です。びっくりするのが、このショーは伝統的にノーギャラ手の込んだセットも、停電を起こすほどの舞台効果もすべてビヨンセ持ち出し。一見、大損なような気がしますよね。
 

しかし、投資回収はどうでしょう?

 

日本でアップされた動画でも33万回の再生回数海外でアップされた動画は1,760万回の再生回数です。僕も、渡辺直美さんのものまねぐらいでしかビヨンセを知りませんでしたが、この動画を見てすっかりビヨンセファンになって、5曲ぐらい買ってしまいました。

 

広告宣伝効果多大なものがあります。これが、投資の発想なのです。もし、ビヨンセがノーギャラだからと言って、くだらない手を抜いたステージしたら、このように動画が広まることもなくそれにより曲を購入する人も少なかったに違いありません。投資について、少し、考えてみてくださいね。

 

 

3、4時間の営業セミナーに投資してあなたも売上3倍に! 

 

では、一番、確実な投資はなんですか?

 

そうです。自己投資です。人生全て交渉ですから、営業力をあげること、コミュニケーション能力をあげることが、豊かな人生を送るために必須な能力になります!

 
 

僕の営業セミナーでの懇親会で、非常に頭の良い受講者さまから鋭いご指摘を頂きました。「加賀田さんは、ご自身の営業能力も凄いのかもしれませんが、教える能力が凄いと思いました!」

 

僕より営業が出来る人は沢山いますしかし、営業手法を
■要素分解して、
■カリキュラム化し、
■最短期間で
いかに体得してもらうか?

 

と言う営業教育については、日本一と自負しています。

 

 

詳細は、お申し込みページでカリキュラム・日程・場所をご確認ください。営業が苦手な人も、最新の購買心理学で自然にお客様の「欲しい!」を引き出す営業セミナー

 

 

僕は、いつもあなたのそばにいてあなたを応援しています!もし、あなたが「そうは言っても、難しいな~」「心配だな~、できるかな~」と思っても大丈夫。

 

あなたの中には、掘り起こされていない、能力がまだまだ沢山埋まっています!僕のメルマガにご登録ください!一緒に、少しずつ、前進していきましょう!

 

「とにかく、すぐ売り上げをあげたい!」という方は、営業ニガテな人も、最新の購買心理学で自然にお客様の「欲しい」を引き出す「営業セミナー(ミリオンセールスアカデミー)」で売上をあげましょう!あなたに、リアルでお会いできる日を楽しみにしています^^

 

営業セミナー

 

ミリオンセールスメルマガ営業研修

営業指導歴16年の専門家が伝授!営業嫌いの人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事