営業研修教育コンサルタントの上手な選び方付き合い方(4/4)

営業研修教育コンサルタントの上手な選び方付き合い方 

営業コーチ・コンサルタントの選び方

 

一人で、孤独に

戦っていませんか?

 

営業ニガテな人でも、、、

営業ギライの人でも、、、

最新の購買心理学で、

自然にお客様の「欲しい」を

引き出す!!

ミリオンセールスアカデミー

あなたの

営業コンサルタント加賀田裕之です。

 

数回に渡って、

師匠(メンター)

コーチ・コンサルタント

について

一緒に考えてもらっています。

 

第1回:メンターは必要か?

第2回:一人で成功できるか?

第3回:メンターの選び方

 

前回は、

いいメンターがいて、楽に、

自分を成功させてくれないかなぁ〜

とか、

 

メンターさえいれば、

私も成功できるのに、、

とか依存心があると、

 

良いメンター選びどころか、

詐欺師のカモにされるので

メンターの選び方

考えましたね。

 

ポイントは、

1)実績はどうか?

2)弟子を勝たせているか?

3)論理的で再現性があるか?

4)依存させないか?

5)各分野に最高のメンターを選ぶ

でした。

 

営業コーチ・コンサルタントとの上手な付き合い方

 

では、今日は、

メンター(師匠)

コーチ・コンサルタント

との付き合い方

考えましょう!

 

僕が、以前、

日本トップクラスの

経営コンサルタントである

波頭亮先生に教えを頂いたときに

 

プロフェッショナルと付き合う

心構えを考えました。

 

波頭亮

 

 

※波頭亮先生

・マッキンゼー・アンド・カンパニー

 元主任研究員

・一般財団法人

 東アジア共同体研究所 理事

 (理事長 鳩山由紀夫氏)

・経営コンサルティング会社

 (株)XEED 代表

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

1、最後は、自分で決める

コンサルタントに対して、

すべて決めてくれ」と

すべてあなたのようにします

というスタンスの人がいます。

 

それは、

ただの依存です。

 

あなたは

依存していないと思いますが、

依存を前提とした

情弱(情報弱者)相手

ビジネスもあります。

※人の不幸を前提としている人

 

メンターの選び方でもお話ししましたが、

まず自分で考えて、

メンターと一緒に考え

行動し、

結果を分析し、

次の作戦を考えて、

メンターに相談する、、。

 

つまり、

自分が決断し、行動し、

結果に責任を負うのです。

 

お金だけ出せば、

考えることもなく

努力することもなく

成功する。」

そんなうまい話、ありません(笑)

 

詐欺です^^

 

ご自身で、考え、苦しみ、

実行しましょう!

 

最終的に決断して、

実行して、

結果に責任を負うのは、

自分です。

 

ちょっと、話はそれますが、

あなたは、

ご自身のビジネスを

愛していると思いますので、

「苦しいけど、楽しい」

という気持ちになっていると

思います。

(参照:仕事を愛してますか? )

 

メンター

 

 

 

2、値切らない

プロフェッショナルにコンサルフィーを

値切る人がいます。

 

本人は、値切って得をした

と思うかもしれません。

 

しかし、プロは、お金ではなく

それ以上の成果を出すことに

コミットメントしています。

 

企業を変えるには、

売り上げを向上させるには、

メンター・コンサルタントは

相当のエネルギーを投入します。

 

値切ったら、

それまでのパフォーマンスしか

発揮しません。

 

最大の結果を出すためには、

メンター(師匠)

コーチ・コンサル

信じ、協力し、活用し、

 

コンサルフィー以上の結果を

出すことに焦点を当てるべきです。

 

※無償であなたを成功させてくれる

メンターは現代のおとぎ話・

フィクションです(笑)

 

有償のコーチ・コンサルを

前提にしています。

 

 

3、改善点を受容する

1と矛盾しますが、

すでにある程度の結果を出している

経営者の多くは、

自分に自信のある方が多く、

人の意見を聞かない方もいます。

 

メンター・コーチ・コンサルタントを

作業者のように考えているのです。

 

「砂上の楼閣」のように

一瞬結果を出すことは、

意外と簡単なのです。

 

しかし、

中長期的に繁栄を続ける為には、

本質的な改善・改革が必要です。

 

その為には、

企業の本質に切り込まざるを得ず、

経営者に耳障りの良くないことも、

あります。

 

経営者が

耳障りの良くないことを受け止められない

のであれば、

メンター・コーチ・コンサルは、

御用学者のように立居振舞います。

 

経営者の器が試されるのです!

 

4、セカンドオピニオン

そうは言っても、、、

あなたの見解と

メンター・コーチ・コンサルと

見解が違った場合はどうするか?

 

余裕があれば、

セカンドオピニオンを持ちましょう!

メンター・コーチ・コンサルタント

の見解を別の

メンター・コーチ・コンサルタント

に問うのです。

 

同じ分野のプロフェッショナルでも

見解・作戦は

全く違うものになる場合があります。

 

・論理的

・理性的

・客観的

に比較検討し、

最後は

ご自身で決断しましょう!

 

 

5、敬意をはらう

メンター・コーチ・コンサルタントの

・潜在的な能力を発揮させる為

・最大のパフォーマンスを

 発揮させる為には、当たり前ですが、

 

最大の敬意を払った方が、

あなたの為にエネルギーを投入してくれます。

 

お互いに一人の人間ということを

忘れずに付き合いましょう!

その方が、得ですからね。

 

例えば、僕のクライアントさんで、
中卒で(後に高卒検定合格)元キャバ嬢だった人がいるのです。

 

その人は、筆舌に尽くしがたいご苦労をされた後、
今は、不動産投資営業として、

誰もが知っている一部上場企業の会長社長一族をクライアントを持ち、
月に3〜400万のお給料を得るまでになったのです。

 

その方と打ち合わせをしている時に、こんな話になったのです。

「キャバクラやクラブでいろいろな女性を指名する客がいるが
それは『礼儀』に反する。

一店で指名するのは、一人
それが『礼儀』」

 

その人は、
「礼儀」や「品格」を大切にする方で、
だから富裕層にうけるのです。

お店の女性の側からしたらそうですよね。

 

僕が何を言いたいのか?もう、分かりました?

 

正直、あなたに営業コーチ・コンサルなら誰でも良いのです。

 

なぜなら、何もしないより、何かした方が前進するからです。

逆の立場で考えてください。

 

もし、、、あなたに教えを請いにきた人が
明日は、別の先生、明後日は、別の先生に教わりに行っていたら
あなたはどう思いますか?

 

僕だったら、そんな生徒に、気持ちを込めて教える気にはなりません。

 

一人の先生に一生を捧げる覚悟とまでは言いませんが、
本当にその先生の理論を体得するまで食らいついた方が良いのです。

 

face bookなどで、
「今日は、この先生のセミナーに行きました!」
「今日は、別の先生のセミナーに行きました!」
と同じ分野で別の先生のセミナーに
出席されているのを載せている人がいます。

 

そういった人は、何も掴まず、
表面だけで(雰囲気だけで)セミナーを漂流しているのです。

本質を掴む為に、一つの分野に一人の先生に食いついてくださいね。

 

 

6、一分野一人のコーチ

先日、僕の営業クライアントさんにメンターは浮気しちゃダメですよねとおっしゃって頂きました。僕も各分野に師匠がいますが、原則、一分野一師匠です。

 

時々、同じ分野で師匠を次々に変えている人を見かけますが、そういった人は概ね、うまくいっていません。逆の立場で考えるとすぐ分かりますが、同じ分野で複数のコーチが一人の生徒さんを教える場合は、無意識に、教える側の責任が分散されます。

 

もし、その生徒さんが成功しなくても、無意識に、別のトレーナーのせいにしてしまう可能性があるのです。ですので、僕は、一つの分野でコーチは一人と決めて、コーチに「あなただけです」と名言し、責任感を持ってもらうようにしています。

 

もっと特殊な例をお話すると、ある成功している起業家は、メンターの思考の99%を私のことを考えさせたい!』と考えたのです。

 

メンターとの付き合い方

 

一体、何をしたと思いますか?

 

 

 

 

 

 

毎日、礼儀正しい、詳細な報連相送付しました。その結果、メンターは、朝起きて最初に考えるのは、その起業家のこと寝る前もその起業家のこと、ついに、気がつくと1日中、その起業家のことを考えていたのです。

 

メンターとの付き合い方

 

そして、そのメンターの力もあり、その起業家は成功しました。誰をコーチにするか決めたら、最低1年2年は浮気せずに学ばれた方が結局は効果的です。今日の学びを生かしてくださいね。

 

 

愚直に一歩、一歩、進みましょう! 

 

メンター・コーチ・コンサルタントとの付き合い方を一緒に考えました。

 

すでに、あなたはどなたかのメンターかもしれませんし、

今後、あなたが実績を出した後は、どなたかのメンターになります。

 

当たり前ですが、

その際は、全人格的に、全存在的に、

お弟子さんが「あなたみたいになりたいなぁ

と思われる存在になりましょう!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

いつか、リアルで

あなたにお会いすることを

楽しみにしてます!

 

営業ギライな人も、、

営業が苦手な人も、、

最新の購買心理学で

自然にお客様の「欲しい!」を引き出す

営業セミナー

 

営業セミナー東京

 

ミリオンセールスメルマガ営業研修

営業指導歴16年の専門家が伝授!営業嫌いの人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事