営業マンの反論処理:まだ、検討したいんです(13/13)

営業マンの反論処理:まだ、検討したいんですけど、、

トップセールスマンの反論処理:魔法の公式

営業ギライの人でも、

最新の購買心理学で、

自然にお客様の欲しいを引き出す!!

ミリオンセールスアカデミー

あなたの営業コンサルタント

加賀田裕之です。

 

ここ数回に渡り、

あなたが

お客様に「検討します…。」

と言われたときの

「魔法の公式」をお話ししています。

 

第1回:反論解決の「魔法の公式」

第2回:「検討します」の反論解決

第3回:トップ営業マンの反論処理

第4回:「必要無いんですけど、、」

第5回:反論処理:急ぎません

第6回:お金がないんですけど①

第7回:お金がないんですけど②

第8回:お金がないんですけど③

第9回:分割払いの勧め方

第10回:信用出来ないんだけど

第11回:メリット・明確な理由づけ

第12回:クロージングを忘れるな!

 

反論処理・反論解決の

魔法の公式は、

 

■ステップ①

質問により

検討の状況を明らかにする

 

■ステップ②
反論に共感する。

 

■ステップ③
提案する。

 

■ステップ④
提案を受け入れるメリット

明確な理由付け

でした。

 

反論処理

 

ホントに、

しつこいですね(笑)

 

僕は、20代の頃は、

塾、予備校、専門学校

教育研修コンサルタントを

していたので、

繰り返しの重要性を

感じているからなんです。

 

 

お客様のネガ処理

反論処理(反論解決)

検討します…」の対応が終わったら

どうしますか?

 

そうですね!

 

また、

クロージングでしたね!

 

今まで、

あなたに

代表的なクロージング技法を

伝授しています。

クロージング極意①

クロージング極意②

 

クロージングの結果、

お客様が、

お願いします!

と、おっしゃっていただいたら

ご契約ですね。

 

 

検討処理後、「まだ、検討したい」と言われたら

もし、

まだ、ちょっと

考えたいんですけど、、

とおっしゃったらどうしますか?

 

反論処理・反論解決

 

そうですね。

 

頭の良いあなたなら

お分かりかと思います。

 

また、

ステップ①から

ステップ④までを

繰り返すんです^^

 

いわゆる

らせん」状に繰り返してください。

 

反論処理・反論解決魔法の公式

 

質問により

 検討する状況を確認

 

②反論に共感

 

提案

 

④メリット・理由づけ

 

そして、

クロージングです!

 

例えば、あなたが

お客様の「お金がない

というネガを処理できたら、

 

次に、

主人に聞いてみないと

という風に、

ネガ(反論)がどんどん出てきます。

 

 

それに対応してください。

 

そして、

最後は、

クロージングです!

 

この螺旋(らせん)

繰り返してください。

 

そうは言っても、

多くても、

3つか4つぐらいだと思います。

 

お客様は、

意識的にか、無意識的にか、

本当に良い商品なのか?

 

あなたを

試している場合もあります。

 

ですので、

熱意をもって説得してください。

理論的には

お分かりになったと思います。

 

明日は、

そうは言っても難しい

クロージングの心構えについて

考えてみましょう!

 

すぐ体感し、

すぐに体得されたい方は、

クロージングセミナー

ご参加ください!

 

また明日も、

あなたに

お会いできることを

楽しみにしています!

 

あなたの

営業コンサルタント

加賀田裕之です。

 

ミリオンセールスメルマガ営業研修

営業指導歴16年の専門家が伝授!営業嫌いの人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事