トップ営業マンのクロージング技法・例:アクションクロージング(7/8)

 トップ営業マンのクロージング技法・例:アクションクロージング

 

すぐできるトップセールスのクロージング技法

 

シンプルですぐできる

クロージング話法

伝授しますね!

 

営業ニガテな人でも、、、

営業ギライの人でも、、、

最新の購買心理学で、

自然にお客様の「欲しい」を

引き出す!!

ミリオンセールスアカデミー

あなたの営業コンサルタント

加賀田裕之です。

 

先日、

ある分野のトップコンサルタントと

打ち合わせをしてきました!

 

最高の結果が

最速で出ると思います!

 

その極意について、

長くなるので、

今度、お話ししますね!

 

さあ、

クロージングスキルを

お伝えしています!

 

クロージング極意はこちら

クロージング極意1

クロージング極意2

 

前回は、

イエスクロージングでした!

 

 

クロージング技法:イエスクロージング

 

イエスクロージング

 

 

 

イエスクロージングとは、

お客様から質問されたら、

営業マンが質問を返すことで、

お客様の「買う」という気持ちを

少しずつ固めるクロージング話法です。

 

お客様は「買います!」と

明確に言わなかったとしても、

 

お客様の深層心理では、

「買う・買いたい」という

深層自己説得をしたことになります。

 

 

————————————

ぜひ、復習してくださいね。

 

 

クロージング技法:アクションクロージング

 

今日は、

アクションクロージングです。

 

アクションクロージング

 

もうお分かりですね!

 

契約書や申込書に

サインを頂くときに、

お客様にペンをお渡しする

というクロージング技法です。

 

お客様が

ペンを受け取れば

承諾したことになります。

 

ここで、ポイントは、

1、にふるまうこと

勢いよく、

ペンを渡されると、

お客様は、緊張してしまいます。

 

 

2、契約書を見せておく

お客様との面談中に

契約書や申込書を

事前にさりげなく

見せておくことです。

 

そのことによって、

お客様に真剣に商品購入について

考えてもらうことができます。

 

つまり、

ひやかし客

※本気で商品購入を考えていない

をプレゼン途中の

テストクロージング

排除できます。

 

因みに、

営業経験者の多くは、

相手のこと(営業マン)のことを

考えるので、

ひやかしで

プレゼンを受けることはありません。

 

また、もちろん、

儲かっている経営者

相手のことを考えることができますので、

営業マンに対して失礼は

ありません。

 

過去お会いした大物は、

皆、謙虚でした。

※参照 自信があって謙虚

 

物心ともに満たされているので、

いばる必要がないからです。

 

守るものがたくさんあるので、

下手にうらみを買うような

対応をされません。

 

あなたも

プレゼンで失礼なお客様に

お会いしたかもしれません。

 

もっと良いお客様が

あなたを待っています!

次に行きましょう!

 

 

 

3、細部にこだわる

僕がセールスをはじめたばかりの時、

このアクションクロージングをしました。

 

その時、

ペンのが出ていなかったんです!

 

そうしましたら、

お客様が、ペン先をじっと見つめて、

かんがえます、、、

とおっしゃったんですね。

 

ペンの芯は、

出しておいてくださいね!

 

「神は細部に宿る」という

言葉があるように、

 

あなたも、

細部にこだわってください!

 

今回のクロージグ話法も

ぜひ、お使いくださいね!

 

僕は、

いつも

あなたのそばにいて

あなたを

応援しています!

 

また、次回、

あなたにお会いすることを

楽しみにしてます!

 

あなたの

営業コンサルタント

加賀田裕之です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

直接、

あなたに

お会い出来ることを

楽しみにしています^^

 

営業ギライな人も、、

営業が苦手な人も、、

最新の購買心理学で

自然にお客様の「欲しい!」を引き出す

営業セミナー

 

クロージング営業セミナー

 

ミリオンセールスメルマガ営業研修

営業指導歴16年の専門家が伝授!営業嫌いの人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事