保険営業の紹介勧誘コツ・ノウハウ:外資系保険営業の極意(1/4)

保険営業の紹介勧誘コツ・ノウハウ:外資系保険営業の極意

 

外資系保険トップセールスの紹介システム

今日から、

紹介アプローチ

簡単にできます!

 

営業ギライの人でも、

最新の購買心理学で、

自然にお客様の欲しいを引き出す!!

ミリオンセールスアカデミー

あなたの営業コンサルタント

加賀田裕之です。

 

先日、

有名な外資系保険会社の

トップセールスパーソン

アプローチの話題になりました。

 

あなたに、とっても、

役立つお話しをしますね!

 

あなたも

御存知だと思いますが、

保険セールスと言っても、

様々な種類がありますので

様々なアプローチがあるんです。

 

紹介」のアプローチを

お教えします。

 

その保険会社は

バリバリの

外資系保険会社なんですが、

一発目のアプローチが

アナログなんです。

 

バインダーセールス

つまり、

紙芝居のように、

保険についての要点をまとめた

30分ぐらいの「トーク」があるんです。

 

 

紙芝居セールス

 

 

 

外資系保険会社はアナログだった!

それで、、、

ファーストステップは、

その30分の「紙芝居」を

聞いてもらえる人を探すんですね。

 

セールスとか、、、

買ってもらうとか、、

ではなく、

 

とにかくその「紙芝居」を

聞いてもらうこと

焦点を当てます。

 

そして、

その「紙芝居」の内容は、

 

一般的に、

我々が保険に入るときは、

 

縁故やなんやらで、

プランを吟味せずに、

保険セールスマンに

勧められるがまま

適当で入ってしまっているので、

 

今後の生活を送るうえで、

いかに、

その保険のプランだと恐ろしいか!

を理解させます。

 

お客様が、

「このままだとマズイ!

保険を見直さなきゃ!

どうすればいいの?

という気持ちになったら、

 

次にお会いするときに

保険証券を持ってきてもらい、

 

その方に合わせたプランを

提供するというやり方なんですね。

 

2ステップなんです。

 

重要なことは、、、、

営業パーソンの意識の焦点は、

営業」ではなく、

その「紙芝居」を聞いてもらう

ことに焦点が当たっているんで、

アプローチがやり易いんですね、、。

 

次回は、

では、具体的紹介を

どのように増やしていくか?

をお話しします。

 

あなたの

ビジネスにどう応用するか?

が、キモになります!

 

また、次回

お会いすることを

楽しみにしています!

 

あなたの

営業コンサルタント

加賀田裕之です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

いつかどこかで、

直接、

あなたに

お会い出来ることを

楽しみにしていますね^^

 

営業ギライな人も、、

営業が苦手な人も、、

最新の購買心理学で

自然にお客様の「欲しい!」を引き出す

営業セミナー

 

クロージング営業セミナー

 

 

ミリオンセールスメルマガ営業研修

営業指導歴16年の専門家が伝授!営業嫌いの人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事