営業クロージングテクニック:フットインザドア実戦編(2/8)

営業クロージングテクニック:フットインザドア実戦編 

 

実戦で使えるクロージングテクニック

実戦で使える

クロージングスキル

体得しましょう!

 

営業ニガテな人でも、、、

営業ギライの人でも、、、

最新の購買心理学で、

自然にお客様の「欲しい」を

引き出す!!

ミリオンセールスアカデミー

あなたの営業コンサルタント

加賀田裕之です。

 

前回:サイレントクロージング

から、繰り返しお話ししていますが、

 

プレゼンテーション前半の

アプローチ段階の

人間関係構築がとても重要なのは、

大前提として、

 

プレゼン後半での

クロージング話法

体得しましょう!

 

すでに、いくつか

ご紹介しています^^

 

■ 引きクローズ

クロージングフレーズ 引きクローズ

 

 

■ サイレントクローズ

サイレントクロージング

 

 

■ if(イフ)クローズ

if(イフ)クローズ

 

 

 

■ ifクローズ+2者択一(選択話法)

ifクローズと2者択一

 

 

フットインザドアクロージングとは?

今回は、

フット・イン・ザ・ドア

クロージング

体得しましょう!

 

多分、

勉強熱心なあなたは

フット・イン・ザ・ドア

 もう、知ってるよ」と

思われたと思います。

 

その概念を、

営業現場で

実践的に使いこなしましょう!

 

フットインザドア

 

 

「フット・イン・ザ・ドア

クロージング」とは、

ドアを開けてもらって、

まず、をいれてしまう。

 

その後、

だんだん、入り込んでいく

 

つまり、

小さな要求から

大きく要求する!!

というテクニックです。

 

日常生活での事例を

見てみましょう!

 

 

—————————-

 

■Aさん:

 財布、忘れちゃった。

 500円貸してくれない?

 

■Bさん:

 いいよ。

 

■Aさん:

 あ、ごめん!!

 1,000円でいいかな?

 

■Bさん:

 もう、、しょうがないなぁ。

 

—————————-

 

お分かりですよね。

いきなり

「1,000円貸してくれ」と言われたら、

「イヤだ」と断られるかもしれません。

 

ですから、まず、

小さな要求(500円)を受け入れてもらって

大きな要求(1,000円)を受け入れてもらう

というやり方です。

 

このやり方を、悪用する

詐欺師のやり方も同じです。

■1万借りて、キッチリ返す。

■5万借りて、キッチリ返す。

■10万借りて、キッチリ返す。

■30万借りて、キッチリ返す。

 

借りる → キッチリ返す

を繰り返し、

信頼関係を構築して、

高額を借りて、

とんずらする。

 

 

フットインザドアクロージング実践編

では、

営業マンが、

実際に現場で

どのように使うか?

 

商談プレゼン中に

お客様から

小さなイエスをいただき、

徐々に、、、

徐々に、、、

大きなイエス

いただきましょう!

 

例えば、このような順番です。

 

——————————-

 

1)クオリティ

 ・デザイン等

 ■営業マン

   色は黒と赤とどちらをご希望ですか?

 ■お客様

  赤ですかね。

 

2)価格

 ・プラン等

 ■営業マン

  プランはAとCとどちらをご希望ですか?

 ■お客様

  プランAですね。

 

3)時期

 ・スタート時期

  ■営業マン

   スタートは早い方がよいと思います!

    今日からしましょう!

  ■お客様

   はい!

 

——————————-

 

お分かりですね!

小さなYESから

徐々に、

大きなYESをいただくのが

フット・イン・ザ・ドアクロージングです。

 

あなたの商材で

応用してみてくださいね!

 

僕は、

いつも

あなたそばにいて

あなたを

応援しています!

 

また、明日、

あなたにお会いすることを

楽しみにしてます!

 

あなたの

営業コンサルタント

加賀田裕之です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

いつかどこかで、

直接、

あなたに

お会い出来ることを

楽しみにしていますね^^

 

営業ギライな人も、、

営業が苦手な人も、、

最新の購買心理学で

自然にお客様の「欲しい!」を引き出す

営業セミナー

 

クロージング営業セミナー

ミリオンセールスメルマガ営業研修

営業指導歴16年の専門家が伝授!営業嫌いの人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事