組織営業力:燃える営業チームを意図的に作ろう!(5/5)

 組織営業力:燃える営業チームを意図的に作ろう!

 

意図的に燃える組織営業力をあげるには「英雄物語」

「英雄物語」演出して

燃える営業チームを

創りましょう!

 

営業ギライの人でも、

自然にお客様の欲しいを引き出し、

楽々成約率80%以上!!

ミリオンセールスアカデミー

営業指導歴17年の加賀田裕之です。

 

■燃え上がり、

■売り上げがアップ

する最強営業組織創りについて

お話ししています。

 

基本の構造は、

「ヒーローズジャーニー」

「神話の構造」です。

※前回を復習してください。

 

1ヶ月のサイクルで

意図的に、

最強営業組織を演出する

必要な要素は以下の5つです。

1)不可能のような目標

2)実は不可能でない

3)目標は計測可能

4)始まりの日が明確

5)終わりの期日が明確

※参照 

「仕事ごころにスイッチを」

小坂裕司著

 

営業チーム構築法(打ち上げ)

 

4)始まりの日が明確

5)終わりの期日が明確

については、

先日、お話ししました。

 

4)始まりの期日は、

キックオフミーティング

です。

 

■どのような作戦に向かって進むのか?

■どのような冒険が始まるのか?

チームで意識する必要

があるからです。

 

そして、

5)終わりの期日は、

打ち上げです。

 

打ち上げの、

真の意味は、

労い(ねぎらい)です。

 

1か月がんばってきた

部下・チームを

ねぎらうという

ボス(会社側)の姿勢を

部下は見ています

 

また、意図的に

区切りを作ってあげないと

エンドレスになって、

チームは疲弊してます。

 

 

あらかじめ、道筋が見えていることが重要

次の

ポイントは、

演出側・指導側は、

目標達成・作戦の

道筋が見えていることが

重要です。

 

もちろん、

道筋を、

100%完璧に把握している必要は

ありませんが、

 

ご自身も

不可能だと思ってしまっては、

チームが崩壊します。

 

皆が「不可能」と思う作戦を

チームで乗り越えていくことで、

神話」が生まれていくのです。

 

スタートすると、

予想通り、

最初の試練

がやってきます。

 

チームメンバーでは

「もう、

乗り越えられない、、」

と弱気になります。

 

その時、

あなたが

登場します。

 

イメージとしては、

ヨーダです。

 

営業のメンター:ヨーダ

 

いわゆる

メンターですね。

 

幾つかの試練を

あなたが

ヨーダのように

メンターとして

乗り越えさせてください。

 

しかも、

感動的にです。

 

ここに

エンターティメント性

必要になってきます。

 

 

感動ドラマを

プロデュースして、

燃える集団にしましょう!

 

 

僕は、

いつも

あなたのそばにいて

あなたを

応援しています!

 

また、次回

あなたにお会いすることを

楽しみにしてます!

 

 

追伸:

一日3分!」読むだけで、

営業ギライの人も

自然にお客様の「欲しい!」を引き出し、

楽々成約率が80%以上に!!

「無料メルマガ登録」はこちら! ↓↓↓

 

ミリオンセールスメルマガ営業研修

営業指導歴16年の専門家が伝授!営業嫌いの人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事