営業マンのマインドセット:飛び込み営業でも勝つ強いハート(2/5)

営業マンのマインドセット:飛び込み営業でも勝つ強いハート

 

飛び込み営業でも勝つ!強いハートの作り方!

セールスで必須!

一緒にハートを

強くしましょう!

 

営業ギライの人でも、

最新の購買心理学で、

自然にお客様の欲しいを引き出す!!

ミリオンセールスアカデミー塾長

営業指導歴17年の加賀田裕之です。

 

前回から、

営業・商談・プレゼン

楽しく話せるための

カンタンで実績のある

ハートを鍛える方法

お伝えしています。

第一回:営業セールス・商談・プレゼンでハート・度胸を強くする方法

 

これから数回に渡り、

ヨシモトお笑い養成所での

極意をお伝えしますね。

 

ハートを鍛える方法

1、見られる訓練

2、声をかける訓練

 

見られる訓練から

体得しましょう。

 

 

ハートを強くする方法:見られる訓練

岡田斗司夫著

「頭の回転が速い人の話し方」より

 

———————————-

 

1、見られる訓練

①エレベーター

エレベーターに乗ったら、

あえて一番に行って

入口のほうを向きます。

 

気が弱い人は、

エレベーターに乗ると

ボタンの近くで壁を向いて押してあげるか、

もしくは、後ろのほうに行って

壁を向くんですが、

堂々と正面を向いてください。

 

ほかの人がどんどん、

まるで自分を見て

エレベーターに乗ってくる感じますが、

慣れるまで

このプレッシャーに耐えてください。

 

 

②電車

電車に乗ったら、

前の席に座っている人たちが

「今から自分の話を聞いてくれるんだ」

とイメージし、

左右に視線を走らせます。

 

慣れていない人は、

ほんのちょっと他人の視線が

自分のほうを向いているだけで

すごく怖くなっちゃう癖がありますが、

この方法に耐えれば、

ある程度は

他人の視線の恐怖

克服できるようになります。

 

 

③映画館

映画館入ったら、

あえて座席の前方に行き、

席を探しているふりをします。

 

ハートを鍛えよう:見られる訓練

 

エレベーターや電車同様に、

映画館の客席にいる人は全員、

ただ単に映画がはじまるまで

スクリーンをボーッと見ているだけで、

前に誰が立とうが

まったく気にしていません。

 

その微妙な安心感と

緊張感を背負いながら、

見られる訓練をしてください。

 

———————————-

 

 

まとめ:ハートを強くする「見られる訓練」

 

どう思われました?

 

僕も、

まさに同じような訓練をしていました。

 

実は、

エレベーターよりも、

エスカレーター

すれ違う相手の顔をみる方が、

プレッシャーを感じます。

 

注意点は、

あなたが

男性の場合、

男性を凝視してしまうと、

ケンカ」になってしまう可能性

があるので注意してください!

 

あなたが

女性の場合、

男性

電車で凝視すると、

フラフラと、

ついてくることがありますので、

注意してください!

 

特に、

ハートを鍛えるには、

映画館の最前列で、

映画が始まる間際

後ろを振り返ってみてください。

 

ハートを強くする訓練

 

ものすごいプレッシャー

感じます。

 

この訓練で、

商談・営業・プレゼンで

打ち勝つ

強いハート

手に入れることができます!

 

この続きは、

また次回!

 

僕は、

いつも

あなたのそばにいて

あなたを

応援しています!

 

また、次回

あなたにお会いすることを

楽しみにしてます!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

追伸:

一日3分!」読むだけで、

営業ギライの人も

自然にお客様の「欲しい!」を引き出し、

成約率が80%までなる!

「無料メルマガ登録」はこちら! ↓↓↓

ミリオンセールスメルマガ営業研修

営業指導歴16年の専門家が伝授!営業嫌いの人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事