営業戦略の具体例を「俺のフレンチ」のケースから3分で習得(5/5)

 

営業戦略の具体例を

「俺のフレンチ」から3分で習得の

最終回です!

 

さて、

俺の株式会社」のケースから

競争戦略について、

一緒に考えています。

 

5回目ですので、

前提が不明な人は、

前から読み込んでください。

第1回:営業マネージャーに必須、営業戦略の具体例

第2回:競争戦略・営業戦略を「俺のイタリアン」から

第3回:コンセプト、USP、競争優位性を「俺のイタリアン」から

第4回:現場主義で「俺の株式会社」の営業戦略を読み取る

 

「俺の株式会社」の

坂本孝社長は、1940年生まれ

ブックオフ創業されたのが、

1990年、50歳の時。

 

2016年現在、76歳です。

素晴らしいですね。

尊敬しております。

 

僕も、坂本さんのようになりたいです。

 

俺のフレンチ 坂本孝社長

※坂本孝さん 「俺の株式会社」HPより

 

「俺の株式会社」の

売上高ですが、

■2011年 : 7.7億円

■2012年 : 13.4億円

■2013年 : 30.9億円

■2015年 : 74.2億円

 

店舗数

■2011年 : 11店舗

■2012年 : 20店舗

■2013年 : 21店舗

■2014年 : 32店舗

 

と、急成長をしています。

 

しかし、2015年になって、

看板シェフが相次いで退職

行列が途絶え始めて

います。

 

もし、あなたが

坂本社長だとしたら、

どのような戦略

立案実行しますか?

 

再度、

コンセプトから見直しましょう。

 

---------------

 

三ツ星レストラン

(グランメゾン)の

一流料理人の料理を

5分の1の低価格

食べることができる!

 

---------------

 

これが、当初成功した

コンセプト

=USP

=競争戦略

です。

 

 

ですので、カギは、

このコンセプトをもとに

1)高回転率維持

2)一流シェフの確保

についての戦略を考えてみましょう!

 

1、高回転率維持

1)全席予約化

→ 良い

一流料理人の料理を

安く食べたいが、

立食は苦手な人は多い。

 

営業戦略 俺のイタリアン・フレンチ

 

 

2)銀座クラブ向けテイクアウト

→ 良くない

銀座に1,500あるクラブへのテイクアウト。

座っただけで数万円のクラブ客が

「俺のシリーズ」をありがたがる?

 

銀座に来る客は、

お金を払って

クラブ嬢にちやほやされたいはず。

 

つまり、

高くて」美味い物を好むはず。

 

 

3)料理を絞り全国展開

→ 良い

 

俺のフレンチ」に絞り、全国展開。

一流シェフの料理

安く食べたいという人は

全国にいる。

 

 

俺のフレンチ 全国展開

※「俺の株式会社」HPより

 

しかし、

当初のコンセプトに戻り、

俺のフレンチ」だけで、

全国展開すべき。

 

 

2、一流シェフの確保

1)独立支援金提供

→ 良い

著名シェフにとってのメリットとして、

独立開業を後押しし、

キャリアアップのステップとして、

「俺のシリーズ」を活用させる。

 

また、

一流シェフが「キモ」なので、

お給料は上げた方が良い。

 

 

 

まとめますと、

当初の成功したコンセプト

戻って、

「俺のフレンチ」

に絞り込み、

全国展開するのが良いです。

 

お客様の立場からすれば、

銀座ドミナント戦略

意味がありません

 

 

以上です、

あなたは、

どのように思われたでしょうか?

 

24時間仕事です。

旅行しても、

外食しても、

自分のビジネスに置き換えて

発想することは可能です。

 

そう考えると、

楽しいですね。

 

あなたが、

経営者であればもちろん、

事業部長、

営業MGRでも、

戦略立案は必須です。

 

今、

役職が無いのであれば、

そんな時こそ、

チャンスが来た時の為に、

「刃を研いで」いてください。

 

 

 

———————————-

 

因みに、

知人に聞いたところ

「俺の割烹」は

美味しいらしいですね。

 

今度、

行ってみます。

 

セミナーでしかお伝えしない

「極秘」の2つのテクニックで、

お客様の潜在意識にアプローチする

クロージング極意セミナーは

こちら ↓

http://million-sales.com/?page_id=114

 

 

ミリオンセールスメルマガ営業研修

営業指導歴16年の専門家が伝授!営業嫌いの人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事