競争戦略・営業戦略を「俺のイタリアン・俺のフレンチ」から学ぶ(2/5)

競争戦略・営業戦略を

「俺のイタリアン・俺のフレンチ」から学ぶ(その2)

 

 

あなたの成約率を

80%以上にする為に必須な

営業戦略」について

 

ケーススタディを使用して、

前回からご説明しています。

営業マネージャーに必須、営業戦略の具体例

 

もしかしたら、あなたが、

今、取り急ぎ必要ないな〜」と

思われるかもしれませんが、

 

どの業種にも、

競合他社はおりますので、

 

あなたの戦略立案能力を

平時から、

鍛えておく必要はあります。

 

 

今回の事例は、

「俺のイタリアン」

「俺のフレンチ」で有名な

俺の株式会社」です。

 

営業戦略 俺のイタリアン・フレンチ

※最盛期、

行列の出来ている「俺のイタリアン」

 

 

営業戦略 俺のイタリアン・フレンチ

※ 2015年12月現在 空席が目立つ

 

 

まず、今日は、

そもそもの「俺のシリーズ」の

コンセプト(競争優位性)について

復習しましょう。

 

 

「俺のイタリアン俺のフレンチ

ぶっちぎりで勝つ

競争優位性の作りかた」

坂本孝著 P32

 

競争戦略 俺のイタリアン・俺のフレンチ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

考えてみれば、単純な話です。

 

家賃を例に挙げれば、

家賃比率が15%というのは

これはお店の回転数を

1回転と想定しているのです。

 

そして、グランメゾン

(ミシュラン三ツ星級の

超高級フランス料理レストラン)

であれば、

4人席に3人座ることもあるので

0.75回転しかしません。

 

 

でも、それが

仮に4.5回転すれば

客数は6倍となります。

 

売り上げが

6倍に上ることにより、

 

家賃比率は

2.5%まで落ちることになります。

 

普通の家賃比率15%に対して、

2.5 %であれば、

12.5%浮くことになり、

 

その分を、

材料費につぎ込んでも大丈夫

ということになるのです。

 

 

また、

グランメゾンのフード原価率は

18%だとも言われています。

 

料理人の腕がいい分、

原価率が低い

 

内装が綺麗な分、

内装コスト

かかっているのでしょう。

 

グランメゾンの

フード原価率18%に対して、

 

「俺のイタリアン」

「俺のフレンチ」が

90%とするならば、

価格は5分の1となります。

 

グランメゾンの

料理ひと皿3,000円

5分の1だと600円です。

 

それより少し安く

580円という価格をつけたとします。

 

3,000円のものを

500円台で売る。

 

そこまでやると、

お客様はいくら何でも

びっくりるでしょう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

そうです!

 

当初は、

三ツ星レストランの

一流料理人の料理を

 

5分の1の低価格

食べることができる!

ことに、

 

皆、

びっくりし、

感激し、

そして行列したのです。

 

また、

もう一つの戦略として、

銀座ドミナント戦略」を

展開しました。

 

念のため、

ドミナント戦略とは、

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

■物流

■店舗管理

■広告宣伝

などを効率的に行うため、

一定の地域集中的に出店。

 

その地域で、

支配的な地位を獲得する戦略のこと。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

競争戦略、営業戦略策定、ドミナント戦略、俺の株式会社

 

※「俺のイタリアン、俺のフレンチ」P80

現在は、銀座中心に16店舗出店

 

坂本社長は、

銀座に集中出店することで、

広告費削減効果を狙ったのです。

 

つまり、

お客様が、

俺のフレンチ」が美味かったら、

俺のイタリアン」に行こう!

 

そして、

俺のだし(おでん)

俺のやきとり」行こう!

 

と、集中出店することで、

広告効果を狙ったのです。

 

 

その戦略が、

どうして翳りが見えてきて

しまったのでしょうか?

 

 

あなたが

「俺の株式会社」社長の

坂本社長だったら、

どのような戦略立案をされますか?

 

 

少し、考えてみてくださいね。

※次回は

コンセプト・USP・競争優位性を「俺のイタリアン」から学ぶ

 

 

———————————-

 

 

因みに、

坂本社長は、

IPOの時期を

「早くて、

2,014年10月期」

とおっしゃっていました。

「俺のイタリアン・

俺のフレンチ」P196

 

 

競争環境は、

「あっ」と言う間に

変化しますね。

 

セミナーでしかお伝えしない

「極秘」の2つのテクニックで、

お客様の潜在意識にアプローチする

クロージング極意セミナーは

こちら ↓

http://million-sales.com/?page_id=114

 

 

ミリオンセールスメルマガ営業研修

営業指導歴16年の専門家が伝授!営業嫌いの人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事