aiko の 「カブトムシ」から、営業(セールス)のレトリック(メタファー)をつかもう!

突然ですが、カラオケって、行きます?

 

もし、あなたが男性なら、

女性から歌われたら、絶対に落とされてしまう

禁断の「あの歌」を例に、

 

プロフェッショナルセールスパーソントーク力(レトリック)について説明します。

 

そう、

aiko の 「カブトムシ」です。

 

もし、あなたが御存知ないのであれば、まず、聞いてみてください。

 

https://www.youtube.com/watch?v=WMPO5qgm39E

 

ミリオンセールスアカデミー レトリック aiko カブトムシ

 

 

歌詞を分析してみましょう!!

 

———————————————-

 

悩んでる身体が熱くて 指先は凍える程冷たい

 

(※あなたのことをかんがえると、とっても緊張してしまう。)

 

「どうした はやく言ってしまえ」そう 言われてもあたしは弱い

 

(※まわりから、「告白しろ!」と言われるけど、わたしからは、緊張してしまって、弱くてできない、、、。あなたから、私に、早く告白してください!)

 

ミリオンセールスアカデミー レトリック aiko カブトムシ

 

 

あなたが死んでしまって あたしもどんどん年老いて

想像つかないくらいよ そう 今が何より大切で…

 

(※今、あなたから告白してくれないと、あっと言う間に年をとって、お互いに死んでしまうよ!

 

今が一番大事!いろいろ考えないで、あなたから、今、告白してください!)

 

 

ミリオンセールスアカデミー レトリック aiko カブトムシ

 

スピード落としたメリーゴーランド白馬のたてがみが揺れる

 

(※楽しい祭りももうすぐ終わる。あなたは、そう、白馬に乗った、私の王子様。)

 

 

少し背の高いあなたの耳に寄せたおでこ 甘い匂いに誘われた あたしはかぶとむし

 

(※あなたが魅力的なので、私がカブトムシのように引き寄せられてしまった、、。私があなたのことを好きになったのは、あなたが魅力的なせい。)

 

流れ星ながれる 苦しうれし胸の痛み

 

(※流れ星にあなたと付き合いたい!とお願いする!胸がくるしいけど、これは、うれしい恋の痛み。)

 

生涯、忘れることはないでしょう
生涯、忘れることはないでしょう

 

(※あなたのことを、私は、一生忘れない!)

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=9QmpJDLi6Gk

 

ミリオンセールスアカデミー レトリック aiko カブトムシ

 

鼻先をくすぐる春 リンと立つのは空の青い夏

袖を風が過ぎるは秋中 そう 気が付けば真横を通る冬

 

(※四季がながれていく、、。)

 

 

強い悲しいこと全部 心に残ってしまうとしたら

それもあなたと過ごしたしるし そう 幸せに思えるだろう

 

(※あなたとすごす日々の悲しいことも、全て幸せ。つきあうことを、前提に、四季をすごしているという暗示)

 

息を止めて見つめる先には 長いまつげが揺れてる

 

(※あなたは、息を止めて見るぐらい素敵な私の「王子様」)

 

少し癖のあるあなたの声 耳を傾け

 

(※他の人とあなたは違う、素敵な人)

 

深い安らぎ酔いしれる あたしはかぶとむし

 

(※あなたといると癒され、安らぎを感じる)

 

 

琥珀の弓張り月 息切れすら覚える鼓動

 

(※セクシャルなイメージのある幻想的な弓張り月の夜は、あなたといると、胸がドキドキして、「はぁ、はぁ」と息切れしてしまう。)

 

ミリオンセールスアカデミー レトリック aiko カブトムシ

 

生涯忘れることはないでしょう
生涯忘れることはないでしょう

 

(※本当は、時と共に、人は全てを忘れていくんだけれど、この瞬間だけは、あなたを忘れたくない。)

 

-----------------

 

凄いメタファーですね。

 

メタファーを駆使し、自らをカブトムシに喩えて、タイトルも歌詞も構成されています。

 

「一見強そうに見えるカブトムシ、甲羅の中は柔らかくもろい。

 わたしも、強がっているけれど、本当は、弱い。

 

『告白しろ!』とまわりから言われているけれど、あたしは弱いので、あなたから、今、告白してください!」

 

 

もちろん、メタファーなので、受け取る側が様々な解釈が可能です。意外な組み合わせが、やはり意外な効果を生み出し、潜在意識に、うったえかけていきます。

 

これを、目の前で、歌われたらどうですか?

落ちない自信がなくないですか?

 

aiko、恐るべし。

 

ミリオンセールスアカデミー レトリック aiko カブトムシ

 

では、営業にこのようなレトリック、メタファーをどのように応用しますか?

 

先日、この質問をした際、研修先のベテラン営業ウーマンがこんな風に応えてくれました。

 

 

同じような事例のお客様の例お話すれば、直接、そのお客様に話さなくて良いので、イヤミにならないですよね!」

 

 

すばらしい!

それも、ひとつの正解ですね。

 

例えば、リフォーム業で、営業マンがお客様に、

「今、修理しておかないと、ひどくなってしまって、工事費がものすごくかかりますだから、今、やりましょう!」

と言うと、直接お客様にプレッシャーがかかります。

 

 

それを、例えば、

同じようなケースのお客様で、半年、そのままにしておいたんですね、、。

 

その後、ご連絡いただいたときには、前より、もっとひどくなってしまって、結局、金額も、倍近くなってしまったんですよ!

 

お客様は、あの時、やっとけば良かった~、、、と、ホント、後悔されてるんですよね~!」

のように、

 

第三者引用をつかうことで、お客様にプレッシャーをかけることなく、説得することができます。

 

 

いかがでした?

 

 

直接的に説得するのではなく、間接的に説得する方法も、覚えましょう!

 

レトリック、メタファーaikoばりに応用してみてくださいね。

 

 

もし、あなたが「そうは言っても、難しいな~」

「心配だな~、一人で、できるかな~」と思っても大丈夫^^

 

営業ニガテな人も、最新の購買心理学で、自然にお客様の「欲しい」を引き出す「営業セミナー(ミリオンセールスアカデミー)」にご出席して、売上をあげましょう!

 

あなたに、リアルでお会いできる日を楽しみにしています^^

 

営業セミナー

ミリオンセールスメルマガ営業研修

営業指導歴16年の専門家が伝授!営業嫌いの人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事