営業台本(スクリプト)を作成しよう!お客様に信頼してもらう自己紹介~その1~

 

営業台本(スクリプト)で、

お客様に信頼してもらう自己紹介とは?

 

営業(プレゼン)していて

鳥肌が立つ経験ってありますか?

 

コンサルティングで

営業同行していて、

鳥肌が立つ瞬間ってあります。

 

それは、、

お客様が、

■会社

■営業マン

信頼していないんじゃないか?

 

と思う瞬間です。

 

 

営業台本(スクリプト)自分・自社を戦略的に伝える

 

お客様から、

どれくらい仕事をされているんですか?」

「お仕事長いんですか?」

とか言われたら、

 

 

営業個人が信頼されていないかも

しれません。

 

 

同じように、

「会社はどんなこと

されているんですか?」

とか、

 

「会社は営業されて長いんですか?」

と言われたら、

 

会社が信頼されていない可能性があります。

 

 

ですので、

お客様が不審に思う前、

つまり、

プレゼンの前半部分で、

いやらしくなく

自分、会社の強みを伝える

必要があります。

 

 

ここで、

謙遜する必要はありません。

 

 

なぜなら、

お客様は、プロから

商品・サービスを買いたがっているからです。

 

 

では、明日、

どのようにいやらしくなく

自分・自社の強みを伝えるか?

お伝えしますね。

 

また、明日、

あなたにお会いすることを

楽しみにしてます!

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

決めることって、

勇気がいることですよね。

 

10人中、

3人になることですから。

ゆでガエルになっている周りと

決別して、

少数派になる覚悟だと思います。

 

決断した少数派の為の

潜在意識にアプローチする

営業(セールス)セミナーは

こちら ↓

http://million-sales.com/?page_id=114

ミリオンセールスメルマガ営業研修

営業指導歴16年の専門家が伝授!営業嫌いの人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事