商談決定率 を上げる!~営業・クロージングの成約率はどこまで上がると思いますか?~

商談決定率を上げるために、、

大前提ですが、

営業・クロージングの決定率(成約率)はどこまで上がると思いますか?

 

もちろん、

これを読んでいるあなたは、向上心を持っていますよね。

 

もっと、営業の成約率を上げたい!

もっと売上を上げたい!

 

と思っていますよね。

 

では、

「どこまで改善する可能性があるか?」

ですが、、、

 

どこまでか?の基準の出し方は、

2通りあります。

 

もし、あなたが、営業組織で働いているのであれば、

身近なトップセールスとの比較です。

 

例えば、

成約率での比較

 あなた(30%)

 トップセールス(80%)

 

 ⇒あなたとトップセールスとの差 

  80%-50%=-50%

 

  つまり、あと50%は成約率があがります。

 

 

売上での比較

 あなた(40万)、

 トップセールス(100万)

 

 ⇒あなたとトップセールスとの差 -60万

  100万ー40万=-60万

 

  つまり、あと、60万は売上をあげられます。

 

 

比較することで、目標値が割り出せます。

 

同じ、人間ですから、分析し、

必ず、トップまで差をつめましょう!

 

もし、あなたが、個人事業主として、

おひとりで営業されているのであれば、

 

成約率6~80%

基準に考えてください。

 

もし、あなたが、

成約率40%

■平均単価20万

■月5名の商談で2名成約

 

であれば、

後、10~20%の成約率はあがりますので、

月20~40万、損していることになります。

 

※成約率40%

5名面談で2名成約。40万円の売り上げ。

 

※成約率60%

5名面談で3名成約。60万円の売り上げ。

 

※成約率80%

5名面談で4名成約。80万円の売り上げ。

 

ですので、

商談の決定率としては、

か月以内で、成約率80%

上げることを目指しましょう。

 

でないと、お金を、ドブに、

捨てていることになります。

 

ここで、問題は、

トップセールスは、

その秘訣を、絶対、人に教えません!

 

そんなことしたら、

自分がトップでなくなってしまいますし、

 

苦労して得たスキルを、

わざわざ、教えるバカいませんよね(笑)

 

 

営業の成約率

 

そして、

個人事業主の方は、

そのやり方を習得するのに、

ものすごいリソースが

かかってしまうということです。

 

ですので、

業績の伸びている会社は、

外部コンサルの活用が上手です。

 

 

もし、あなたが

「そうは言っても、難しいな~」

「心配だな~、できるかな~」と思っても

大丈夫。

 

あなたの中には、

掘り起こされていない

能力がまだまだ沢山埋まっています!!

 

一緒に、

少しずつ、前進していきましょう!

 

【熱意を込めて!】

 

ミリオンセールスメルマガ営業研修

営業指導歴16年の専門家が伝授!営業嫌いの人でも、購買心理学で自然に お客様の欲しいを引き出すミリオンセールスメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事